当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2009年6月12日」で絞込み

2009年6月12日

空からオタマジャクシが降ってきた!?

いよいよ梅雨の時期になりました。そんな昨今

石川県内で空から大量のオタマジャクシが降ってくるという超常現象が起きています。

なんとも不可思議な事件です。

ところで鳥取砂丘でも去年の6月に、オアシスでオタマジャクシが見つかっています。

オアシスは、鳥取砂丘中心部にある馬の背下部にできる水たまりです。

2009.6.12
オアシス 2009年6月12日 撮影  ほぼ、干上がっています。
オタマジャクシが生息するには不向きな環境に思えます。

2009.4.15
オアシス 2009年4月15日撮影  大きな水たまりが出来ています。
このようにオアシスの水位は変動します。ここで去年の6月オタマジャクシが発見されました。



オタマジャクシが生息している田んぼなどからオアシスまではかなりの距離があります。

どうやってここまで辿り着いたのでしょうか?

もしかしたら鳥取砂丘でも空からオタマジャクシが降ってきたのかも知れません・・・

そう思いながら空を見上げてみるものの、降ってきそうなのは雨くらい?

以前からなぜオアシスにオタマジャクシがいるのか?と謎になっています。私も、謎解きしたいと思いながらも

未だに見つけることさえ出来ていません。

ちなみに先月オアシスでウシガエルの死骸が見つかっていて謎めいていますが、それ以降未確認です。

有力な情報をお持ちの方は砂丘事務所まで連絡お願い致します。

今日は、真夏日で強風が吹き綺麗な風紋が見えました。(松尾レンジャー)

2009.6.12
馬の背と風紋 2009年6月12日撮影 強風で尾根が尖っています。






砂丘事務所 2009/06/12

2009年6月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

月別アーカイブ