当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

自主納税にご協力をお願いします

「自主納税」とは?

 納税者の皆様が、定められた期限(納期限)までに自主的に納税していただくことを「自主納税」といいます。

 
鳥取県では、納税本来の姿である自主納税の推進に努めています。

なぜ自主納税を推進するの?


 県民の皆様が自主納税を励行されることで、税負担の公平性が確保されます。

 また、督促状の発付や滞納整理事務に要する経費の縮減につながりますので、納めていただいた大切な税金を、
   県民の皆様のために、より有効に活用することができます。


もし自主納税を怠ると?


 県税を滞納すると、納期限までに納めたかたとの公平性を保つため、本来の税額の他に、延滞金も納めていただくこと
   になります。

 納期限を過ぎても長い間納税しない場合、思わぬ高額な延滞金になることもあります。

 このほか、督促状などにより納税を促しても自主納税されない場合には、やむを得ず財産を差し押さえることがありま
   す。


自主納税ができない事情があるときは?


 自主納税ができない事情のあるかたは、絶対にそのまま放置しないでください。

 徴収の猶予、納期限の延長、県税の減免などが認められる場合がありますので、早めに最寄りの県税事務所まで
   ご相談ください。

納税を忘れないために


 個人事業税と自動車税の納税には、納め忘れがなく便利な口座振替のご利用をお勧めしています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。