健康政策課のホームページ

鳥取県・鳥取市風しん抗体価検査(委託医療機関)について

風しん抗体価検査を無料で受けられます

 鳥取県では、生まれてくる子どもを先天性風しん症候群から守るための対策として、風しん抗体価検査(風しんへの免疫があるかどうかを調べる検査)を無料で行っています。
 検査は保健所と医療機関で行っています。
 このページでは医療機関の検査について記載しています。


(参考)
 保健所での検査の詳細については、鳥取県保健所風しん抗体価検査についてをご覧ください。

1 検査実施期間

 2021年4月1日~2022年3月31日

2 対象者

(1)無料対象者

  本事業の実施を希望する者で、次のいずれかに該当する者。ただし、過去に風しん抗体価検査を受けた結果、十分な量の抗体があることが判明し、当該予防接種を行う必要がないと認められる者又は昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は除く。

  1. 妊娠を希望する女性
  2. 妊娠を希望する女性の配偶者(婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む)などの同居者(妊娠を希望する女性が居住する空間を同一にする頻度の高い者)
  3. 風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者(婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む)などの同居者(風しん抗体価が低い妊婦が居住する空間を同一にする頻度の高い者)
  4. 昭和54年4月2日から昭和62年10月1日までの間に生まれた男性

(2)有料対象者

  本事業の実施を希望する者のうち、上記を除く者。

※昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性のかたへ

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、2022年3月31日までの間に限り、原則無料で抗体価検査・定期接種を受けられます。

 詳しくはお住まいの市町村へお問い合わせください。

 (このことに関する詳しい情報はこちら>>風しんの追加的対策について(厚生労働省ホームページ))

3 受検方法

県内で風しん抗体価検査を受検できる医療機関は次のとおりです。
 ※受検される場合、原則、受検者本人から電話連絡をしてください。
 ※できるだけ事前に申込書(様式1)を記入の上、御持参ください。
  (医療機関で直接記入することも可能です。)
 ※検査結果は、医療機関から後日お知らせします。
 
  ○鳥取市保健所管内の医療機関 (pdf:172KB)

  ○中部総合事務所管内の医療機関 (pdf:145KB)

  ○西部総合事務所管内の医療機関 (pdf:169KB)

4 申込書等

東部地区の医療機関で受検する場合(鳥取市保健所様式)

  鳥取市保健所ホームページをご覧ください

中部または西部地区の医療機関で受検する場合(鳥取県様式)

 鳥取県風しん抗体価検査受検申込(問診)書 (pdf:120KB)(様式1)

5 医療機関の方へ

  鳥取県風しん抗体価検査に関する各種様式です。
(参考)鳥取県風しん抗体価検査業務(委託医療機関)実施要領 (pdf:263KB)

東部地区の医療機関(鳥取市保健所様式)

  鳥取市保健所ホームページをご覧ください

中部または西部地区の医療機関(鳥取県様式)

 ・鳥取県風しん抗体価検査受検申込(問診)書 (pdf:120KB)(様式1)

 ・鳥取県風しん抗体価検査結果のお知らせについて(PDF 46KB)(様式2)
 
 ・鳥取県風しん抗体価検査結果通知書(PDF 69KB)(様式3)

6 お問合せ先

東部地区:鳥取市保健所[電話0857-30-85320857-30-8532
中部地区:中部総合事務所福祉保健局(倉吉保健所)[電話0858-23-31450858-23-3145
西部地区:西部総合事務所福祉保健局(米子保健所)[電話0859-31-93170859-31-9317
県庁:健康政策課 感染症・新型インフルエンザ対策室 [電話0857-26-78570857-26-7857]
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8726
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000