元気づくり総本部

 本部設置 
  

元気づくり総本部の新着情報

平成27年度から平成29年度までの3年間の取組状況等を踏まえ、鳥取県元気づくり総合戦略の改訂を行いました。
平成30年度1回目の総合教育会議を開催しました。 平成29年度「教育に関する大綱」(第二編)の評価、英語教育の推進、県立高校の魅力化等について意見交換を行いました。
鳥取県元気づくり総合戦略の推進に当たり、若手職員の感性や柔軟な発想・アイデアを活かし、事業の提案・企画から実行(活動)まで取り組む「とっとり創生若手タスクフォース」を立ち上げ、平成30年5月17日に結成式を開催しました。
平成30年4月11日(水)に第1回とっとり元気づくり推進本部会議を開催しました。 部局横断で重点的に取組む事項について、「県庁働き方改革プロジェクトチーム」と「鳥取県規制改革推進チーム」を上位とする13チームに、新たに「星取県推進特命チーム」を加えた14のチームで取組を検討・推進することを確認した後、各チームの取組方針等について意見交換を行いました。 また、若手職員が事業の提案・企画から実行まで参画する「とっとり創生若手タスクフォース」の設置を決定しました。
平成29年度3回目の総合教育会議を開催しました。「教育に関する大綱」の平成30年度改定(案)、県立高校の魅力化、不登校等の現状と今後の取組等について意見交換を行いました。

元気づくり総本部の報道提供資料

元気づくり総本部の報道機関に提供した情報を掲載しています。提供日の翌日に配信しています。

  1. とっとり県民の日(9月12日)特別企画展―鳥取県の誕生とその魅力― (08月16日提供)

    -[元気づくり総本部元気づくり推進局参画協働課、総務部公文書館(0857-26-8160) の資料提供]  県では、「とっとり県民の日」である9月12日の前後に、県民の日にちなんだ特別企画展「鳥取県の誕生とその魅力」を実施します。また、県民の日当日(9月12日)には、ギャラリートークも実施予定です。
  2. 「東京大学フィールドスタディ型政策協働プログラム」における湯梨浜町での現地活動の実施 (08月16日提供)

    -[元気づくり総本部元気づくり推進局とっとり暮らし支援課 の資料提供]  県と湯梨浜町が連携して、東京大学が実施する「東京大学フィールドスタディ型政策協働プログラム」の学生3名を2週間受入れます。
  3. 地域防災に女性の視点がなぜ必要なのか! ~障がい者・子ども・高齢者・女性の立場から見直します~ (08月15日提供)

    -[元気づくり総本部男女共同参画センター の資料提供]  東日本大震災や熊本地震の事例を振り返り、私たちが地域で行える、さまざま人々の立場や視点を大切した防災の取組を学ぶ講座が開催されます。
  4. 「来んさいな 住んでみないや とっとり」県民会議主催「若者交流会 in TOKYO」の開催及び参加者募集について (08月14日提供)

    -[元気づくり総本部元気づくり推進局とっとり暮らし支援課 の資料提供]  首都圏在住の若者に、鳥取の魅力を知ってもらい鳥取の若者と交流してもらうことで、鳥取と繋がるきっかけをつくるイベント「若者交流会 in TOKYO ~たっぷり とっとり 楽しまナイト~」を開催します。ついては、イベントへの参加者を広く募集します。
  5. 平成30年度第1回パートナー県政推進会議の開催 (08月14日提供)

    -[元気づくり総本部県民課 の資料提供]  平成30年8月18日にホテルモナーク鳥取で第1回パートナー県政推進会議を開催します。