健康政策課のホームページ

食のみやことっとりキラリと光る食育推進活動知事表彰

令和4年度表彰は8月31日(水)必着!

募集チラシ(PDF:829KB)
 食育活動は、「食育」と名前の付いた取組だけではありません。
 食料の生産から消費にいたるまでのさまざまな食に関わる体験を通じて、生きるために必要な知識や技術を学ぶことが食育です。

  • 県内では、地域の特性を活かして数多くの団体が県民のみなさんに対する食育活動に自主的に取り組んでいます。
  • そこで、県内における食育の推進を奨励するため、積極的に実践され、キラリと光る食育活動を表彰します。

募集内容

 県内に所在地がある、福祉施設、学校、公民館、地域の団体、サークル、民間企業等が実施する活動で、次のすべてを満たすもの。 

  • 通算2年以上の活動実績があり、今後も継続予定であるもの
  • 活動の参加者が10名以上であるもの(主催団体の職員・会員等を除いた教室参加者の人数です)
  • 活動目的が次のいずれかの実践に資するもの
    1. ライフステージに応じた健全な食習慣を実践する
    2. 食に対する感謝の心を養う
    3. 食の循環や環境を意識した活動を実践する 
    4. 豊かな食文化を継承する
    5. 食に関する正しい知識を持つ 

 

募集期間

 令和4年6月20日(月)から8月31日(水)まで(必着)

応募方法

  • 指定の様式に記入し、記入した取組について、その内容がわかる関係資料を添えて提出してください。なお、取組の実践報告などをまとめた資料があれば併せて提出してください。
  • 自薦、他薦は問いませんが、市町村立の社会福祉施設や教育機関は、市町村長の推薦が必要です。
  • 応募書類は返却しませんので御了承ください。

(1)提出書類

  • 提出書類はすべてA4サイズで作成してください。

例)写真は、A4サイズの用紙に貼り付ける。
  A4よりも大きい資料又は小さい資料は、A4サイズに拡大縮小コピーする。

<推薦書、応募用紙>
 様式1様式1ワード形式(31KB)PDF(35KB)、様式2様式2エクセル形式(37KB)PDF(64KB)

  • 指定様式は、鳥取市保健所、倉吉保健所、米子保健所及び県庁健康政策課でも配布しています。
  • 可能であれば、紙媒体とともに電子データの提出をお願いします。
<添付資料>
  • 何を示す資料か分かるように、資料番号を付けてください。
  • 地域の団体、サークル等は、団体の規約等を添付してください。
  • 取組実績を示す資料とともに、主催者が感じた成果や参加者の反応がわかる資料を添付してください。
  • 継続して応募する場合には、前年からの変更点等が分かる資料を添付してください。

(2)書類提出先

 団体等所在地

 提出先

鳥取市
岩美郡
八頭郡

 鳥取市健康こども部鳥取市保健所(健康・子育て推進課)
 〒680-0845 鳥取市富安2丁目138-4
 電話 0857-30-8582 ファクシミリ 0857-20-3965

倉吉市
東伯郡

 鳥取県中部総合事務所倉吉保健所(健康支援総務課)
 〒682-0802 倉吉市東巌城町2
 電話 0858-23-3143 ファクシミリ 0858-23-4803

米子市
境港市
西伯郡
日野郡

 鳥取県西部総合事務所米子保健所(健康支援総務課)
 〒683-0802 米子市東福原1-1-45
 電話 0859-31-9318 ファクシミリ 0859-34-1392

書類作成の注意点

  1. 電子データの提出が可能な方は、応募用紙について、紙媒体と一緒に電子データも提出をお願いします。
  2. 添付資料は、全てA4サイズにそろえて提出してください。
    例)写真は、A4サイズの用紙に貼り付ける。
      A4よりも大きい資料又は小さい資料は、A4サイズに拡大縮小コピーする。
  3. 添付資料には、何を示す資料なのかが分かるように資料番号をつけてください。

選考方法

食育の有識者と県食育関係部局長で構成する選考委員会が次の4つの審査基準を勘案して審査・選考を行い、その意見を踏まえて鳥取県知事が表彰を決定します。

  1. 創意工夫(活動の手法に創意工夫がみられるか)
  2. 独自性(話題性や独自性に富んだユニークな活動であるか)
  3. 効果性(参加者の食に対する意識の高揚が図れたか)
  4. 実現性(他の地域でも実現可能か)

表彰

  1. 表彰件数  2件(団体) 程度
  2. 表彰方法  令和5年1月ごろに表彰式を行います。
    受賞者には活動の事例報告をお願いする場合があります。
  3. その他  表彰された活動を紹介する事例集を作成し、関係機関をはじめ県民に食育の実践について広く周知する予定です。

その他

表彰された活動を含め、応募いただいた活動の様子はとりネットに掲載するなど食育活動の情報発信に利用することがあります。

知事表彰要綱

  

第10回(令和3年度)の受賞者が決まりました!

受賞された活動は次の2つです。

活動の名称 絵本のごちそうの日
団体名 鳥取福祉会保育部給食部会

大好きな絵本の中に登場するごちそうが給食のメニューとして目の前に現れ、子どもたちがワクワクする取組。
時には子どもたちと一緒に作り、五感いっぱいにごちそうを感じて、子どもたちの体も心も豊かに育む活動を行っている。

活動の名称 食べる事は原動力 すべての食材と出会いに感謝して
団体名 森のようちえん キンダガーデン

子どもたちが毎月1回の給食づくりにチャレンジしている。「食」を通じて食べる楽しさや作る喜びを感じながら、一緒に食を囲む仲間との関わりを深めることも目的として活動を行っている。

  <<2つの活動を紹介する事例集を作成しました。 

  応募のあった活動

●「岩美子ども食堂」(ぷろじぇくとえん)

 旬の食材を多く取り入れ、子どもたちには自然のめぐみや四季が感じられる料理を提供し、また保護者には郷土料理等を伝える活動を行っている。

●「郷土ほっこりおやつ」(鳥取大学医学部附属病院すぎのこ保育所)

 おやつの時間に、簡単に調理でき食物アレルギーに対応した地域特有の郷土料理を提供し、関心を持ってもらえる活動を行っている。

●「県産食材の料理講習ならびに学生対象のものづくり教室」(一般社団法人鳥取県日本調理技能士会)

 県産食材や調理技能士の技術を広く一般の方へアピールし、興味を持ってもらえるよう活動を行っている。

●「食育指導集会」(認定こども園米子ナーサリー・スクール)

 五感を使って楽しく食への体験を積み重ねられるよう、保育園と家庭が連携して子ども達の食育を支え合う取組を行っている。

「食のみやことっとりキラリと光る食育推進活動知事表彰」とは

県では、県内の食育の推進を奨励するため、積極的に実践され、キラリと光る食育活動を、年1回表彰しています。
表彰の対象などについてはこちらをご覧ください。>> 表彰要綱(pdf:70KB)

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8726
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000