当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
むきばんだの仲間たち フェイスブック

30年度に行ったイベントの記録

平成30年イベント実施情報

2019年04月02日 「弥生のものづくりフェスティバル」を開催しました!

 

  3月24日(日)、「弥生のものづくりフェスティバル」を開催しました。
むきばんだ史跡公園では、春に「GWは、むきばんだ日和」、秋に「むきばんだまつり」といったイベントを開催していますが、今回「ものづくりフェスティバル」はいつもより少しハイレベルな「ものづくりフェスティバル」を企画しました。
4月からの新生活に向けて、ワクワクしている子ども達にチャレンジしてもらいたい企画をたくさん用意しました。

 スペシャルイベントとして「三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)チョコレートづくり」を実施しました。この企画は福井市立郷土歴史博物館の名物企画で、はるばる福井市から来ていただきました。福井市の花野谷(はなのたに)1号墳から見つかった三角縁神獣鏡を基に作った、直径22cmのチョコレートは迫力満点です!ワークショップを体験された皆さんは大満足の様子でした。

三角縁神獣鏡チョコレートづくり

三角縁神獣鏡チョコレートづくり2

 

また、青銅鏡づくり、本格石包丁づくり、鍛冶体験、鹿角(ろっかく)の銛(もり)・釣り針などの本格的な「ものづくり」に親子で力を合わせてチャレンジしました。

鍛冶体験の様子

青銅鏡づくりのようす

 

他にも、むきばんだ女子考古部が企画した勾玉オーナメントづくりや、今回初登場の魚釣り遊び、スタンプラリーもたくさんの方に楽しんでいただけました。

勾玉オーナメントづくり

魚釣り遊び

 

この日は時折雨が降り、冷たい風が吹きつける一日でしたが、企画はどれもご好評をいただき、来園者の方々、スタッフともに楽しい1日を過ごすことができました。
 あと数日もすれば、むきばんだ史跡公園の桜も咲き始めます。天気の良い日はむきばんだ史跡公園にお越しいただき花見をお楽しみください。