県からのお知らせ(新着順)

RSS 1.0
女性リーダー育成セミナー企画・開催業務委託に係る公募型プロポーザルを実施します。
当校で実施する平成28年度短期委託訓練(第4四半期)の企画提案説明会を平成28年8月8日に実施します。説明会参加申込みは平成28年8月3日正午までです。
参議院選挙後の動き、国立公園満喫プロジェクトモデル地区への大山隠岐国立公園認定の動き、国際定期航路開設に向けた動き、観光関連の動き、ポケモンGO 鳥取砂丘スナホ・ゲーム解放区宣言、日本財団共同プロジェクト等元気づくりの動き、東京オリパラにおけるキャンプ地誘致に向けた動き、夏時期のイベント等、全国知事会に向けて、国立公園満喫プロジェクトモデル地区への大山隠岐国立公園認定の動き、参議院選挙後の動き、ポケモンGOへの対応、香港定期便の就航に向けて
平成28年10月1日から当校に勤務していただける非常勤職員(木造建築科講師又は准講師)を募集しています。募集期間は8月1日から25日までです。
今後、警察の採用試験を受験してみようと思っていらっしゃる方はもちろん、 警察の仕事に興味のある方、夏休み中の高校生など、たくさんの方の参加をお待ちしています!
第5期同鳥取県教育審議会の委員の任期満了に伴い、一般県民の立場で鳥取県の教育に関する情報や意見をいただくための委員を募集します。(応募期間:平成28年7月28日~8月16日)
 我が国では、団塊の世代が後期高齢者となる平成37年(2025年)には、複数の疾患を抱えた慢性疾患の有病者が増加することが見込まれることから、多くの医療や介護サービスが必要になることが見込まれます。このため、医療機関の機能分担や、より密接な連携が必要となるほか、在宅医療・介護の推進、地域包括ケアシステムの構築といった「医療・介護サービスの提供体制の改革」が求められています。それらへの対応として、平成26年6月に制定された「医療介護総合確保推進法」等により、各都道府県に、地域における将来の医療提供体制に関する構想(地域医療構想)の策定が義務付けられました。このため、本県では、東部・中部・西部の各圏域の医療関係者等で構成する地域医療構想調整会議や鳥取県医療審議会等の審議を踏まえ、地域の実情や患者のニーズに応じて必要な医療・介護を提供できる体制を確保するための取組などをまとめた鳥取県地域医療構想(案)を作成しました。この案に対して、県民の皆様からの御意見を募集します。
地方青少年問題協議会法及び鳥取県青少年問題協議会設置条例に基づき、青少年の指導、育成、保護、矯正に関する総合的施策の樹立に必要な事項の調査審議や総合的施策について、知事及び関係行政機関への意見の提出などを行っていただくための委員を募集します。(応募締切り:8月19日(金))
県庁第二庁舎外壁改修工事に伴い、平成28年8月11日(木・祝)に県庁舎構内通路が車両通行止めとなります。通行止め期間中は、本庁舎裏の代替出入口をご利用ください。 ご迷惑をお掛けしますが、ご理解・ご協力をお願いします。
韓国LCC活用パブリックヒアリングの参加者を募集します!
調達公告です。
パソコンを活用したコンピュータグラフィックス技術やデザイン等に関する基礎知識を習得する4か月のコースです。募集締切は8月5日です。
介護に関する知識・技能を習得し介護職員初任者研修課程の資格取得を目指します。企業実習1か月付きの訓練です。募集締切は8月5日です。
鳥取県鉱工業指数(平成28年5月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
育児及び介護により受講時間に配慮が必要な方を対象とした3か月のコースです。ワープロ、表計算の基本とビジネスマナーを習得します。募集締切は8月16日です。
 鳥取県では、交通安全に関する条例を制定することを検討しています。現在検討中の条例(素案)について、条例の名称も含め広く県民の皆さまからご意見をいただきたいと思いますのでご協力をお願いします。
 鳥取県では、防犯環境整備の促進と人権に配慮した防犯対策を進めるため、「犯罪のないまちづくり推進条例」(以下「条例」という。)を改正するとともに、「防犯カメラの設置・運用に関する指針」を策定することを検討しています。この条例改正及び指針(素案)について、皆様のご意見をお寄せください。
ストレスオフ日本一!情報発信動画・パンフレット制作業務に対して質問いただいたことへの回答について掲載しています。
異なる企業・団体・業種との交流を希望する独身グループ同士をマッチングさせるプロジェクトの参加グループを募集中です。
アルコール依存症の患者さんやそのご家族を中心とした複数の断酒会で毎月定例会を設け、意見交換や勉強会などを実施しています。平成28年8月の予定について更新しました。
 鳥取県警察では、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」に基づき、不当な差別的取扱いの禁止や合理的配慮の提供に関して、職員が適切に対応するための「対応要領」の策定を進めています。この対応要領を定める訓令案について、広く県民の皆様から意見を募集します。
鳥取県では、老朽化した現行システムのデータを引き継ぎ、新たに児童扶養手当の認定・支給に係る一連の業務を管理・運用する機能を備えた児童扶養手当システムを構築・導入するため公募型プロポーザルを行います。
インターネットを利用した県、市町村への申請・届出サービスの提供により住民サー ビスの向上を図るとともに、事務の効率化及び経費削減を目的にパッケージソフトの 共同利用を前提としたLGWAN-ASPによる鳥取県・市町村共同利用型電子申・届出システムを調達します。参加表明書の提出期限は平成28年7月28日(木)午後5時となっています。
鳥取県内の自治体(県及び市町村)が共同し、さらなる業務の効率化を図るため、メールやFaxなど従来の情報伝達手段によらない、自治体間の新たな情報共有の仕組みとして、LGWAN(地方公共団体間を相互に接続する行政専用ネットワーク)を活用した行政イントラシステムを調達します。参加表明書の提出期限は平成28年7月28日(木)午後5時となっています。