県からのお知らせ(新着順)

RSS 1.0
すでに就業経験のある知的障がい者のかたを対象とした6か月間の職業訓練を 本校内で実施します。  ◇募集期間: 7月11日(月)~8月10日(水)
8月28日(日)ルー大柴さんトークショー「中海・宍道湖とトゥギャザー」を開催します。先着150名ですので、ホームページよりお申し込み下さい。
県教委では、平成29年度に大学(短大)・専修学校等へ進学される学生を対象にした奨学金事業を行っています。
申し込みは在籍している(していた)高校等へ、締め切りは8月31日(水)です。
毎年、合格した後に問い合わせをされる方がいらっしゃいます。ご家族、ご近所、ご親戚に受験生がいらっしゃったら、念のためご確認ください。
平成28年6月24日、1年目(平成27年度)の取組に対する成果検証や新たな動き、課題を踏まえて鳥取県元気づくり総合戦略の改訂を行いました。
参議院選挙について、ヨーロッパ連合からの離脱を問うイギリス国民投票について、大雨被害について、熊本地震への対応について、北朝鮮のミサイル発射への対応について、鳥取県元気づくり総合戦略の改訂について、企業版ふるさと納税について、CCRCの展開について、農産物等の関西での販売拠点の実証事業について、商工関係の動きについて、海外航空路線を巡る動きについて、新たな物流航路について、障がい者福祉関係の動きについて、夏の観光シーズン等に向けて、香港定期便の就航時期について、移住定住者の算定方法について、農産物等の関西での販売拠点の実証事業について、改正風俗営業法への対応について、鳥取県元気づくり総合戦略の改訂について、香港定期便について、東京都知事選挙について、参議院選挙の鳥取県・島根県合区について
消費生活センターでは、金融、悪質商法対策、エシカル消費(環境・社会・地域などを思いやる消費)など、消費生活に関する知識を習得できる講座を関係機関・団体と連携しながら「とっとり消費者大学」として展開します。
(在職者訓練)商業簿記の基礎知識、仕訳、決算処理等(日商簿記3級程度)を学び、職場での実務の向上に役立てる。 平成28年6月22日(水)から平成28年7月22日(金)正午まで募集しています。
平成28年6月22日の北朝鮮弾道ミサイル発射事案について、県ではリンク先のとおり対応しています。
鳥取県鉱工業指数(平成28年4月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
平成28年9月1日から当校に勤務していただける非常勤職員(木造建築科講師又は准講師)を募集しています。募集締切は7月7日です。
高齢者の増大かつ多様化するニーズに対応した、適切なホームヘルプサービスを提供するために必要な知識、技能を習得し、介護職員初任者研修課程の取得を目指す2ヶ月のコースです。平成28年7月20日(水)まで募集しています。
アルコール依存症の患者さんやそのご家族を中心とした複数の断酒会で毎月定例会を設け、意見交換や勉強会などを実施しています。平成28年7月の予定について更新しました。
 鳥取県・岡山県共同アンテナショップでは、首都圏において事業活動を展開しようとする県内中小企業向けの貸しオフィス(ビジネスセンター)を設置し、オフィスの貸出しを行うことで、首都圏での事業活動を支援しています。
中央病院では、診療情報統合管理システム調達を公告しています。詳細は、当院HPをご覧ください。