AEDの設置場所

 自動体外式除細動器(AED)は心臓の突然の停止の際に電気ショックを与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。
  

AEDの設置場所

 AEDは県施設、各県立学校など下記の施設に設置されています。
 また、各市町村の施設にも設置されています。

県の庁舎

本庁舎(2階エレベーターホール)、東部総合事務所、八頭総合事務所、中部総合事務所、西部総合事務所、日野総合事務所、本庁舎(ロビー)、県議会棟、第2庁舎、米子保健所

公の施設

大山自然歴史館、県民文化会館、倉吉未来中心、童謡館、夢みなとタワー、鳥取砂丘こどもの国、氷ノ山自然ふれあい館、とっとり花回廊、米子コンベンションセンター、山陰海岸学習館、とっとり賀露かにっこ館、みなとさかい交流館、鳥取空港、布施総合運動公園、鳥取産業体育館・プール、米子産業体育館・プール、倉吉体育文化会館、県立武道館、県立図書館、県立博物館、船上山少年自然の家、大山青年の家、福祉人材研修センター、障害者体育センター、燕趙園、東郷湖羽合臨海公園、米子産業体育館、とっとり出合いの森、生涯学習センター

貸出用AED

 県内各保健所でAEDを貸し出しています。
  鳥取保健所(2)、倉吉保健所(2)、米子保健所(1)、日野保健所(2)

問い合わせ先

健康医療局医療政策課災害・救急医療担当
電話:0857-26-7172
ファクシミリ:0857-21-3048
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部 健康医療局 医療政策課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71730857-26-7173
         ファクシミリ  0857-21-3048
    E-mail  iryouseisaku@pref.tottori.lg.jp