当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

 

 番原駐在所から一言

   当駐在所は、平成17年に合併した伯耆町のうち、旧岸本町の一部と旧溝口町の一部を管轄し、中国山系の秀峰「大山」の山麓西方に位置します。 山間部に属して高原地帯にあり、近くから大山の西壁を望めるばかりか、米子市並びに弓ヶ浜半島を一望の下に見下ろすことが出来る、非常に眺めが良い場所です。
 駐在所付近には「大原千町」と呼ばれる広大な水田が広がり、八郷米・岸本スイカが有名です。
 一方、過去におけるリゾート開発に伴い、ホテルやペンションなどの宿泊施設、ゴルフ場や美術館、運動公園などが建設されており、県内外から多くの人が訪れる観光地といった側面も併せ持つ場所となっています。
西伯郡伯耆町番原1093-2
郵便番号 689-4200
住所 西伯郡伯耆町番原1093-2
電話番号 0859-68-3734
周辺地図(pngファイル22KB)

管轄区域

西伯郡旧岸本町のうち清原、口別所、久古、福岡、番原、真野、大原、須村、丸山、小林、上細見、立岩、吉定および岸本ならびに伯耆町溝口のうち大江、上野、金屋谷、岩立の一部(通称桝水高原の区域に限る)および大内の一部(通称桝水高原の区域に限る)