当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

DSTとは平成15年に設立された糖尿病患者さんの療養生活を支援するための医療チームです。「Diabetic Support Team」の頭文字をとって名付けられました。

  

主な活動内容

当院で毎週開催している「糖尿病教室」の企画、運営をおこなっています。

DST1
医師からの糖尿病についての説明

DST2
看護師からフットケアについての指導

また週に1回、チームでカンファレンスをおこない、患者さんの状態把握、情報共有をおこない、より良い糖尿病療養指導がおこなえるように患者さん1人1人について検討をおこなっています。
月に1回、チームでミーティングをおこない、院内の糖尿病療養指導のレベルアップを図るための院内勉強会なども企画しています。

DST3
ミーティング風景

チームメンバー

医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・理学療法士・臨床検査技師・歯科衛生士・視能訓練士で構成されています。院内の糖尿病療養指導士の資格をもったスタッフは全員メンバーに含まれています。

DST4