当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

平成19年度にがん対策基本法が施行され、国民が「いつでも、どこでも、質の高い」緩和ケアを受けるためには、同法律およびそれに基づくがん対策推進基本計画に示されているように、全てのがん診療に携わる医師が、緩和ケアの基本的な知識を習得していることが非常に重要な課題とされています。
そのため、地域がん診療連携拠点病院である当院においても、職員に対する緩和ケアに関する啓発のみならず、患者さんあるいはご家族に対して良質な緩和ケアを提供させていただくことを目的として、緩和ケアチーム活動を行っております。

『緩和ケアの研修を終了した医師一覧(PDF形式)』(PDF,83KB)
 

目的

症状緩和を必要とするがん患者さんならびにそのご家族のクオリティ・オブ・ライフ(QOL:生活の質)の維持向上を目的として、専門的な知識や技術を有する医師や看護師、臨床心理士、薬剤師、医療ソーシャルワーカーを中心とする多職種によって、身体症状や精神症状の緩和を提供すること。

対象

症状緩和を必要とする当院入院中あるいは通院中のがん患者さんまたは患者さんとそのご家族。介入にあたっては、紹介制をとっておりますので主治医もしくは病棟看護師へご相談ください。

チームラウンド

毎週火曜日の15時からの病棟ラウンドと16時からカンファレンスを行っています。

チームメンバー

  • 身体症状に関わる医師2名(緩和ケア内科1名,放射線科医1名)
  • 精神症状に関わる医師1名(精神科医1名)
  • がん看護専門看護師1名
  • 緩和ケア認定看護師1名
  • 臨床心理士1名
  • 薬剤師1名
  • および各病棟リンクナース(緩和ケア委員会委員)

リンクナースは、各病棟において緩和ケアの提供が必要と判断される患者さんまたはそのご家族に関して相談させていただいております。詳しくは、主治医、病棟看護師、またはがん相談支援センターにご相談ください。

緩和ケア外来

外来においても専門的緩和ケアを提供しております。お一人約30分の原則予約制です。緩和ケア内科医師を中心に多職種のスタッフが対応させていただきます。詳細は、緩和ケア外来ページをご確認ください。

『緩和ケア外来ページ』

緩和ケア病棟

H31年度 オープン予定

問い合わせ先

がん相談支援センター(直通):TEL 0857-32-8181