当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県立総合療育センター ロゴ

        

鳥取県立総合療育センターからご利用制限の緩和について

   

  新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当センターの外来、入所、短期入所、通園におきましては現在も利用制限を行っているところですが、全国において全て緊急事態宣言が解除されたことや鳥取県西部圏域において相当期間、感染が確認されていないことから、次のとおり業務の再開などを行うことといたしましたのでお知らせします。
  なお、センターへのご来院にあたっては、ご本人や同居の方が発熱や風邪症状のある方や海外へ行かれた方などはセンターにお入りになれません。詳しくは、「外来対面診療・リハビリテーション・検査の再開のお知らせとお願い」をご覧ください。
また、今後の感染状況によりましては、再度、利用を制限させていただく場合もありますので、来院される前には当センターのホームページをご覧ください。

【外来】 ※詳しくはこちらをご覧ください。  
・6月1日から対面診療を再開します。なお、再診で電話再診を希望の方は、お問い合わせください。処方外来は電話再診になります。
・来院される方は、ご本人と付き添いの方1名のみとさせていただきます。

【リハビリ】 ※詳しくはこちらをご覧ください。
・6月1日から再開します。なお、訓練場所、内容などが通常と異なることがあります。
・来院される方は、ご本人と付き添いの方1名のみとさせていただきます。

【入所】
・6月1日から利用者様への面会を再開します。

【短期入所】 ※詳しくはこちらをご覧ください。
・7月1日から再開します。

【通園<のびっこワールド> ※詳しくはこちらをご覧ください。
・5月18日から再開しています。当面は、利用人数を限定して支援します。

【通園<はっぴぃフレンド>】 ※詳しくはこちらをご覧ください。
・6月1日から再開します。                                     

  

総合療育センターとは

 鳥取県立総合療育センターは、児童福祉法に基づく医療型障害児入所施設、医療型児童発達支援センターであり、医療法による病院でもあります。
 障がいのある方への早期または生涯を見通した継続的な医療・療育(看護、保育、生活支援)を行なうことを目的としています。

 当センターの外来には、小児科、整形外科、リハビリテーション科(装具外来)、精神科(児童精神科)、歯科の診療科があり、子どもの発達障がい、小児心身症、脳性麻痺等による運動障がい、小児整形外科疾患 (股関節脱臼や側弯等)、幼児期から思春期の心理的相談、障がいのあるお子さまの口腔ケアや歯科治療等を行っています。
 なお、診療は完全予約制であり、原則18歳までの児童を初診対象としています。
 また、障害者総合支援法に基づく、生活介護、短期入所、計画相談支援などの福祉サービスも実施しています。

                                          お問い合わせ                 よくある質問

最後に本ページの担当課    鳥取県立総合療育センター
    住所 〒683-0004
             鳥取県米子市上福原7丁目13-3
    電話 0859-38-21550859-38-2155(代表)  
    ファクシミリ  0859-38-2156
    E-mail  sogoryoikucenter@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000