メンテナンスのため、9月23日(木・祝) AM3時55分~8時(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

  

令和3年10月1日から手数料の納付方法が変わります New!

現在、火薬類の販売営業許可申請、保安検査申請などの許認可関係手数料は鳥取県収入証紙で納付することとなっていますが、鳥取県収入証紙の販売は令和3年9月30日で終了します。令和3年10月1日からは以下の納付方法に変わります。

 県庁本庁舎・総合事務所などに設置する窓口で納付する

バーコードが印刷された申請書を県機関の支払場所に提示して現金、電子マネー、クレジットカードにより手数料を納付し、領収証を申請書の余白や裏面に貼り付けてください。
※バーコード付き申請書は、10月1日以降にこのページからダウンロードできます。
【支払場所】

鳥取県庁本庁舎 地下売店(鳥取市東町一丁目220) 
中部総合事務所2号館1階 食品衛生協会(倉吉市東巌城町2)
西部総合事務所3階 米子食品衛生協会(米子市糀町一丁目160)

 あらかじめ県が発行する納付書で納付する

金融機関の窓口、コンビニエンスストアのレジに納付書を提示して現金により手数料を納付し、控えの右端を切り取って申請書の余白や裏面に貼り付けてください。
※納付書をご希望の場合は、「送付依頼書」 (xlsx:18KB)を県消防防災課にファクシミリまたはメール送信ください。(発送までに1週間程度かかる場合があります。お急ぎの場合は、バーコード付き申請書または電子申請サービスをご利用ください。)
※納付に当たっては、「注意事項」 (PDFファイル208KB) を参照ください。

「とっとり電子申請サービス」と併せて電子上で納付する

電子上での申請項目の入力後、パソコン、スマートフォンを使用したペイジー、クレジットカードにより手数料を納付ください。(10月末利用開始予定)
※電子申請での手続方法は、利用可能になりましたらこのページにてご案内します。

 

<ご注意ください>

■購入済み証紙の取扱い
令和3年9月30日までに購入済みの証紙は、令和4年3月31日までに県消防防災課の窓口に直接提出される申請書、同日までの消印で郵送される申請書には、従来どおり手数料の納付に使用できます。
■使用予定がない証紙の払い戻し
令和8年9月30日までに還付請求をしていただくことにより、ご指定の口座に返還します。
ただし、返還する金額は、証紙額面から手数料3.3%を控除した金額となります。
手続の詳細は以下の県会計指導課のアドレスを参照ください。
  (アドレス)https://www.pref.tottori.lg.jp/296529.htm

火薬類に関する申請・届出関係の様式(word形式)

 
鳥取県においては、消費許可(法第25条)・火薬類の譲渡・譲渡許可(法第17条)については、市町村(各消防局)が窓口となっています。

 

火薬類申請手続等の手引(令和3年6月1日一部改正)    (docx:310KB)

検査申請の様式 

◎製造業者(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)及び火薬庫の所有者もしくは占有者は、1年に1回保安検査を受検しする必要があります(法第35条)。検査を受検するには、様式第18の申請書によって、鳥取県知事に申請してください。(土堤、簡易土堤及び防爆壁にあっては、3年に1回)
 (様式第18)保安検査申請書 (doc:33KB)
 
 同様に、定期自主検査計画を定め、鳥取県知事に届け出るとともに、検査結果についても、鳥取県知事に提出してください。

  定期自主検査計画書 (doc:32KB)
  定期自主検査報告書 (doc:52KB)
  
◎製造営業の許可(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)及び火薬庫設置許可または、火薬庫の構造等に変更許可を受けた者は、様式第14により完成検査申請書によって、鳥取県知事に申請してください。
 (様式第14)完成検査申請書 (doc:33KB)

許可申請の様式 

  
◎火薬類の販売営業を行おうとする者は、販売所ごとに鳥取県知事の許可を受けなければなりません。申請者は、様式第6に事業計画書及び会社にあっては定款の写しを添えて、鳥取県知事に提出してください。
 (様式第6)火薬類販売営業許可申請書 (doc:36KB)

◎火薬庫を設置し、移転し又はその構造もしくは設備を変更しようとする者は、鳥取県知事による許可が必要です(法第12条)。許可を受けようとする者は、様式第7に火薬庫工事設計明細書を添付して鳥取県知事に提出してください。
 (様式第7)火薬庫設置等許可申請書 (doc:36KB)

◎火薬類の廃棄をしようとする者は、鳥取県知事の許可が必要です。許可を受けようとする者は、様式第30を鳥取県知事に提出してください。なお、廃棄を前提とした黒色猟用火薬等については、日本火薬銃砲商組合連合会に加盟する処分業者に譲渡して廃棄を依頼するのが一般的です。廃棄をするための黒色猟用火薬等の譲渡については、鳥取県においては「鳥取県知事の権限に属する事務の処理の特例に関する条例(平成11年条例第35号)第2条により、各消防局が窓口となっています。

 (様式第30)火薬類廃棄許可申請書 (doc:37KB)

 火薬類廃棄計画書 

◎火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所については、製造営業許可の申請先は都道府県知事となっています。許可を受けようとする者は、様式第1に事業計画、危害予防計画書及び会社にあっては定款の写しを添えて鳥取県知事に提出してください。
 (様式第1)火薬類製造営業許可申請書 (doc:35KB)


◎火薬類の輸入の許可(法第24条第1項)を受けようとする者は、様式第27に輸入しようとする火薬類の明細書を添付して、陸揚地を管轄する都道府県知事に提出してください。

  (様式第27)火薬類輸入許可申請書 (doc:37KB)


認可申請の様式 

◎製造事業者(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)は、法第28条第1項の規定により、危害予防規定の認可を受けなけらばなりません。また、危害予防規定を変更した場合も同様です。 
       危害予防規程(変更)認可申請書
 
◎製造業者(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)および販売業者は、保安教育計画を定め、都道府県知事の認可を受けなくてはなりません。保安教育計画を変更した場合も同様です。      
       保安教育計画(変更)認可申請書

   保安教育計画書(PDF) 
     

届出の様式 

◎製造事業者(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)は、経済産業省令で定める軽微な変更をして、危害予防規程に変更が生じるた場合、鳥取県知事に届け出なければなりません。
  (様式第3)危害予防規程変更届 (doc:33KB)

◎製造事業者(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)及び火薬庫の所有者及び占有者は、対象となる施設に対して、軽微な変更の工事を実施した場合は、鳥取県知事に届け出なければなりません。

 (様式第5)火薬類製造施設・火薬庫軽微変更届 (doc:34KB)

◎鳥取県知事から許可を受けた事業者は、鳥取県知事が実施をする完成検査を受検しなければなりません。この完成検査は、経済産業大臣が指定をする指定完成検査機関による受検も可能です。その際は、完成検査受検届を鳥取県知事に届け出なければなりません。
 (様式第16)指定完成検査機関完成検査受検届 (doc:34KB)

  
◎指定完成検査機関は、完成検査を実施し、技術上の基準に適合していると確認した場合は、完成検査記録届を鳥取県知事に届け出る必要があります。
 (様式第25)完成検査記録届 (doc:35KB)
  
◎製造事業者(ただし、火薬もしくは爆薬の製造所であって、これを原料として信号焔管、信号火せん、煙火のみを製造するもの又は産業、娯楽、スポーツもしくは救命用の加工品のみの製造所に限る)又は火薬庫の所有者もしくは占有者は、1年に1度、鳥取県知事が実施をする保安検査を受検しなければなりません。この保安検査は、経済産業大臣が指定をする指定保安検査機関による受検も可能です。その際は、保安検査受検届を鳥取県知事に届け出なければなりません。
 (様式第20)指定保安検査機関保安検査受検届 (doc:34KB)

◎指定保安検査機関は、保安検査を実施し、技術上の基準に適合していると確認した場合は、保安検査記録届を鳥取県知事に届け出る必要があります。
 (様式第26)保安検査記録届 (doc:34KB)

  
◎火薬庫の設置の許可を受けた者の地位を承継した者は、火薬庫承継届を鳥取県知事に届け出が必要です。
 (様式第8)火薬庫承継届
  
◎火薬庫の輸入した者は、火薬類輸入届を鳥取県知事に届け出なければなりません。
 (様式第28)火薬類輸入届 (doc:35KB)

報告書・明細簿の様式 

 

  
  火薬類災害事故報告書(PDF)
  火薬類販売業明細簿(譲受)(譲渡)(PDF)
  火薬庫火薬類出納明細簿(PDF)


  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000