老人福祉施設

長寿社会課では、老人福祉施設の設置の許認可・指導等を行っています。

  

高齢者福祉施設一覧

老人福祉施設指導監査項目について

 施設監査における着眼点、監査項目等を掲載しておりますので、施設運営の参考としてください。
老人福祉施設指導監査項目(PDF形式:284KB)

老人福祉施設監査結果及び改善状況(年度別一覧)

鳥取県指定介護老人福祉施設等の入所における優先的取扱いに関する指針

  • 鳥取県指定介護老人福祉施設等の入所における優先的取扱いに関する指針の一部改正について(通知)(PDF:38KB
  • 改正概要(PDF:41KB
  • 新旧対照表(PDF:135KB
  • 指針全文(PDF:645KB

有料老人ホームのご案内

国からの通知等

衛生管理(感染症対策)・事故防止等のお知らせ

県立皆生尚寿苑の利用者の声を募集しています。

 県長寿社会課では、平成18年4月から、養護老人ホーム県立皆生尚寿苑について、指定管理者制度を導入し、社会福祉法人鳥取県厚生事業団に管理・運営を委託しているところです。

 指定管理者である新しい管理・運営団体には、これまでのサービスの内容が低下することのないように、県としても指導しているところですが、入所者の皆さん並びにそのご家族の皆さんが、これまでに比べてサービスが低下したなど、具体的にお感じになられることがありましたらお知らせください。いただきましたご意見は、「県民の声」として速やかに対応させていただきます。

<対象施設>
養護老人ホーム 県立皆生尚寿苑
<回答を希望される場合>
ご意見に対する県の回答(対応)を希望される場合には、2週間を目途にお返事を差し上げます。ご意見の内容を確認させていただく場合に必要となりますので、お名前とご連絡先(メールアドレス、おところ、電話番号)は忘れずにご記入ください。
<ご意見の取扱い>
お寄せいただいたご意見等は、県の刊行物やホームページ「とりネット」などに掲載させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。(ご意見をいただいた方のお名前やおところなど、個人が特定できるものは掲載いたしません。)なお、掲載を希望されない場合は、その旨を明記してください。

ご意見をいただける方はchoujyushakai@pref.tottori.jpまでお願いします。

軽費老人ホーム費用徴収事務の取扱いについて

軽費老人ホーム費用徴収事務については、鳥取県軽費老人ホーム運営費補助金交付要綱(平成17年6月6日付第200400032149号鳥取県福祉保健部長通知)別表2により、老人保護措置費の費用徴収基準の取扱いについて(平成18年1月24日付老発第0124004号厚生労働省老健局長通知)及び、老人保護措置費の費用徴収基準の取扱い細則について(平成18年1月24日付老計発第0124001号厚生労働省老健局計画課長通知)に基づき、対象収入・必要経費の算定を行い、収入認定することとしていますので、事務の取扱いについては当該通知を御確認ください。
なお事務処理に当たり不明な点がある場合は、下記質問票に詳細を御記入の上、ファクシミリ又は電子メールで提出してください。

厚生労働省通知

老人保護措置費の費用徴収基準の取扱いについて(PDF:212KB)
老人保護措置費の費用徴収基準の取扱い細則について(PDF:477KB)

質問票等

質問票(Exel:10.8KB) (PDF:28.1KB)
平成27年度費用徴収事務検査で指摘の多かった事項(PDF:36.1KB)

提出先

長寿社会課介護サービス事業・施設担当
ファクシミリ:0857-26-8127
電子メール:choujyusyakai@pref.tottori.jp

「県立福原荘」民営化のお知らせ(H21.4.1~)

 福原荘は、昭和57年の開設時より県立施設として運営してまいりましたが、平成21年3月31日をもって、土地・建物及びその運営を社会福祉法人へ譲渡いたしました。
 なお、同施設は平成21年4月1日以降も民間施設として引き続き運営されています。
アクロバットリーダのダウンロード

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部長寿社会課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71740857-26-7176    
    ファクシミリ  0857-26-8127
    E-mail  choujyushakai@pref.tottori.jp