智頭警察署は鳥取県の東南端の県境に位置し、東は八頭郡八頭町・若桜町、西は東伯郡三朝町、南は岡山県美作警察署管内に接し、北は旧鳥取市に接しています。
    管轄区域は、八頭郡智頭町、鳥取市用瀬町・佐治町・河原町の1市1町で東西約34.8キロメートル、南北約29.8キロメートル、面積471平方キロメートルです。
    管内には、鳥取東部から山陽地方に通ずる国道53号が縦貫し、さらには、京阪神方面に通ずる国道373号線、岡山県鏡野町に通ずる国道482号線が走っています。 また、平成22年3月28日には、姫路・鳥取間を結ぶ中国横断自動車道姫路鳥取線が開通しています。
    管内の主な観光施設・行事としては、八頭郡智頭町に「国登録有形文化財石谷家住宅」、鳥取市用瀬町に「用瀬流しびな行事」等があります。 
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000