自然と環境

平成28年度地域環境保全功労者大臣表彰を盛田榮一氏が受賞しました。
県内の事業所等へ太陽光発電システム・蓄電システムを設置する方へ、50万円を上限に費用を補助しています。(受付期間:5月25日~平成29年1月31日)
平成28年3月に第2期とっとり環境イニシアティブプランを策定しました。
平成28年1月19日、県庁にて平成27年度鳥取県環境立県推進功労者知事表彰式を行いました。
平成27年度版環境白書を取りまとめましたので、公表します。
鳥取・岡山両県の充電器を活用しながら、主催者が指定するチェックポイント(観光地等)を巡り、マイカーもしくはレンタル車(EV・PHVに限ります)でゴールを目指します。
県内の法人その他の団体(国及び地方公共団体を除く)の地域の先進的で、他の模範となる環境保全活動を行う団体に対し、活動費の助成を行います。【補助額】上限10万円
エネルギー施設設置者等と協同して、地域の、先進的で他の模範となる環境保全活動を行う団体に対して、活動費を助成(上限10万円、定額)します【5月25日~6月10日(水)締切】
平成27年3月末に改正し、普通充電器の上限額を引き上げました。(200千円→400千円)
過度な自動車利用を見直して自転車利用への転換を図ることで、健康増進とCO2排出量の削減を推進するため、「自転車通勤で健康増進」チャレンジ事業を実施します。
太陽光、風力、水力、バイオマス等の自然エネルギーについて、未来を担う子ども達が体験・学習できるよう、毎月「再生可能エネルギー体験教室」を『とっとり自然環境館』(米子市大崎)で開催しています。ぜひ、ご参加ください。
とっとり次世代エネルギーパーク施設において、看板、展示物、配付資料等の整備を支援します【随時受付】
平成27年1月29日、県庁にて平成26年度鳥取県環境立県推進功労者知事表彰式を行いました。
太陽光発電設備の設置が可能であることを確認した県有施設の屋根や屋上を借りて発電事業を行う事業者を企画提案により公募します。