当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

チャンネル一覧
手話チャンネル
大自然チャンネル
ゆるキャラチャンネル
丸ちゃんねる
食のみやこチャンネル
話題動画チャンネル
啓発ちゃんねる
鳥取警察チャンネル

[チャンネル一覧の説明はここまで]

動画ランキング

ほなみちゃんつぶやき動画集

鳥取CMコンテスト作品集

がけっぷち部屋(空き家)

鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会バナー画像

鳥取県広報連絡協議会

広報行政の向上発展と鳥取県のイメージアップに寄与することを目的とした任意団体です。

  • ふるさと鳥取ファンクラブ
  • 「とっとりNOW」の発行
  

食のみやこチャンネル(ヘッダー)

魚の達人が女子高生に海鮮料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』最終回!(動画リンク)

魚の達人が女子高生に海鮮料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』最終回!

鳥取の魚の達人が、優しく丁寧に魚さばきのコツや料理を伝授するシリーズも、とうとう最終回! シーズン4の第4回目は、鳥取敬愛高校の学生に、様々な海鮮素材を活用した『カルパッチョ』、『海鮮丼』、『あら汁』の3品を伝授します。 今回は「鳥取・賀露港鮮魚市場かろいち」で購入したノドグロ、ハマチ、境港サーモン、アカイカ、モサエビを調理します。 ノドグロ(アカムツ)は、白身魚の中でも脂ののりは最高クラス。ハマチ(ブリ)は、安価に楽しめる庶民の味方。境港サーモンは、養殖ギンザケで、今や春の風物詩。アカイカ(ソデイカ)は、食用のイカとして最大級。モサエビ(クロザコエビ)は、都会では入手困難な貴重なエビ。 鳥取・賀露港鮮魚市場かろいちはコチラ→https://karoichi.jp/ 今回の講師は、鳥取県水産課の平野課長です。魚のことなら何でもこいのエキスパート!鳥取県水産課はコチラ→https://www.pref.tottori.lg.jp/suisan/ これまでに認定された魚乙女は初代『魚乙女』榎本はるかさんから数えて22人。この番組も今回でいよいよ最終回を迎えます。ただ、魚乙女を目指す女子がいるかぎり、「開講!とっとり魚乙女塾」はいつの日か復活するかもしれません。その時までさようなら。魚乙女塾(ととめじゅく)は、鳥取県水産課企画のオリジナル魚食普及番組です。『開講!とっとり魚乙女塾』のホームページはコチラ→http://www.catv-tottori.jp/14/208/14685.html これまでの動画はコチラ→https://www.youtube.com/playlist?list=PLTTIGyCz1CQ3slOSqfVKnQGcUMOq2v98s 企画:鳥取県・鳥取県魚食普及推進協議会協力:学校法人鳥取家政学園鳥取敬愛高校・賀露中央海鮮市場協同組合制作著作:鳥取県ケーブルテレビ協議会


食のみやこ推進課ページへのリンク


その他の動画

魚の達人が女子高生にサバ料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』第3回!(動画リンク)

魚の達人が女子高生にサバ料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』第3回!

鳥取の魚の達人が、優しく丁寧に魚さばきのコツや料理を伝授するシリーズ。 シーズン4の第3回目は、境港総合技術高校の学生に、サバの『ぎょうざ』と『ホイル焼き』の2品を伝授します。 今回使用する「サバ」は、境漁港で水揚げされたマサバです。マサバは生活習慣病の予防に良いとされるEPA、DHAが豊富に含まれています。 大型のものほど脂がのっており、境漁港のマサバは秋に脂が多くなります。 今回の講師は、境港水産物直売センターの「さんまき漁協直売店」の職員です。 境港水産物直売センターは、境漁港に隣接しており、直売店が13店舗、レストランが1店舗営業しています。 境港水産物直売センターはコチラ→http://www.sanmaki-direct.jp/shops.html
魚の達人が女子大生にヒラメ料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』第2回!(動画リンク)

魚の達人が女子大生にヒラメ料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』第2回!

鳥取の魚の達人が、優しく丁寧に魚さばきのコツや料理を伝授するシリーズ。 シーズン4の第2回目は、鳥取環境大学の学生に、ヒラメの『手まり寿司』と『カツレツ』の2品を伝授します。今回使用する「陸上養殖ヒラメ」は、湯梨浜振興合同会社が鳥取県中部の泊漁港で養殖しています。地下海水をくみ上げて養殖しているため、寄生虫がつきにくく、安心してお刺身で食べられます。 陸上養殖ヒラメは、鳥取県東部のスーパー「サンマート」等で販売されています。 『海の駅とまり湯梨浜振興』のホームページはコチラ→http://www.yurihamashinko.com/
魚の達人が女子大生に墨なし白イカ(白輝姫)料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』第1回!(動画リンク)

魚の達人が女子大生に墨なし白イカ(白輝姫)料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン4』第1回!

鳥取の魚の達人が、優しく丁寧に魚さばきのコツや料理を伝授するシリーズ。ついにシーズン4に突入!シーズン4も、魚さばきの達人・魚乙女(ととめ)を増やすべく県内の高校、大学を巡ります! 第1回目は、鳥取短期大学の学生に、『たっぷりタマネギのイカチリ』と『白イカやわらか団子』の2品を伝授します。 白イカの漁獲時期は6月~10月。今回使用する「鳥取墨なし白イカ白輝姫」は、漁獲後に墨袋を除去しているため、墨でよごれず調理しやすい一品です。 『鳥取墨なし白イカ白輝姫』について詳しくはコチラ→https://www.pref.tottori.lg.jp/258924.htm
アルケロンレポート ~白輝姫はイカが編~(動画リンク)

アルケロンレポート ~白輝姫はイカが編~

アルケロンレポートとは、宇宙旅行ガイド社の惑星調査隊「チーム・アルケロン」が解き明かす、異文化(地球)を紹介した動画である! 今回解き明かすのは「白輝姫」。 山陰の夏の味覚である白イカに新ブランド登場!調理の手間が省けて鮮度が保ちやすい白輝姫のヒミツとは!? 白輝姫について詳しくはこちら→http://www.pref.tottori.lg.jp/258924.htm アルケロンレポートは、米子ガイナックス株式会社が手がける、「アニメは高い」「時間がかかる」というイメージ打破を目指すオーダーメイドの「お手頃アニメ」です。詳しくはこちら→http://www.pref.tottori.lg.jp/item/1121154.htm#itemid1121154
魚の達人が女子高生にアカバイ・シロバイ料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン3』第6回!(動画リンク)

魚の達人が女子高生にアカバイ・シロバイ料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン3』第6回!

鳥取の魚の達人が、優しく丁寧に魚さばきのこつを伝授! シーズン3もとうとう最終回。第6回目は、アカバイ・シロバイです! 今回は岩美高校の生徒に「鳥取県漁協網代港支所女性部」の下根部長がアカバイ・シロバイの調理方法を伝授します。 アカバイ(エゾボラモドキ)は、身がしっかりしているので、「さしみ」と「酢の物」で食感を楽しみます。 シロバイ(エッチュウバイ)は、火を通しても柔らかいので、「煮付け」と「おでん」に調理します。 アカバイの唾液腺にはテトラミンという神経毒成分が含まれていますので、必ず取り除いてください。シロバイには神経毒性分は含まれていません。 (参考)アカバイの唾液腺除去について、詳しくはこちらをご覧ください。http://www.pref.shiga.lg.jp/e/shoku/shoku/02tyudoku/baigai.html
魚の達人が女子高生に若松葉料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン3』第5回!(動画リンク)

魚の達人が女子高生に若松葉料理を伝授!『とっとり魚乙女塾シーズン3』第5回!

鳥取の魚の達人が、優しく丁寧に魚さばきのこつを伝授! シーズン3の第5回目は、若松葉! 今回は鳥取敬愛高校の学生に「鳥取県漁協JFかろいち店」の濵辺店長が若松葉の調理方法を伝授します。 使用する「若松葉」とは、脱皮後まもない松葉がに(ズワイガニ)のことで、松葉がによりも安価で気軽に楽しめます。「ゆでがに」、「焼きがに」、「かにちらし寿司」にチャレンジ。 『開講!とっとり魚乙女塾』のホームページはコチラ→http://www.catv-tottori.jp/14/208/13480.html 鳥取県水産課企画のオリジナル魚食普及番組です。

最後に本ページの担当課    鳥取県元気づくり総本部広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70970857-26-7097
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp