当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

けん銃110番報奨制度

 けん銃110番報奨制度をご存じですか。
 平成20年5月1日から、鳥取県警察本部に
   フリーダイヤル  0120-10-3774
                  (じゅう みななし)
を設置し、銃器犯罪に関する情報提供を受け付けています。
 事件検挙につながる情報の提供者に対して、情報や捜査
への協力の内容に応じて報奨金を支払う制度です。
 「けん銃を見た。」「けん銃を持っている人を知っている。」
など、けん銃に関する情報をお寄せください。
  

軍用けん銃の提出をお願いします

 皆さんのお宅に軍用けん銃が眠っていませんか。
 たとえ大切な形見であっても、所持することは、法律で禁止されています。
 軍用けん銃を発見した場合は、最寄りの警察署などにご連絡ください。

自首減免制度について

 けん銃を所持したり、譲り受ければ、犯罪となります。
 積極的に警察へけん銃を提出することによって、罪が軽減又は免除される制度です。
  

相談窓口など

 けん銃などに関するご相談は、

   けん銃110番
    0120-10-3774

   鳥取県警察本部刑事部組織犯罪対策課
    
0857-23-0110(代表)
 
または、
    米子警察署
    0859-33-0110

 にご連絡ください。
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000