不具合があった場合、お手数ですがsyokunomiyako@pref.tottori.lg.jpまでお知らせください。

鳥取まいもん宣隊FaceBookページ

食のみやこ公式Twitter

食のみやこ公式Instagram

  

6次産業化・農商工連携

6次産業や農商工連携を支援します!

 農林漁業者が、生産のみならず自ら加工を行う6次産業化や農商工連携の取り組みは、農林水産物の付加価値を高め、所得の向上や雇用の確保につながる重要な取組です。
 このことから県は、農林漁業者や連携する食品加工業者等による生産、加工等に係る事業を支援することにより、農林漁業者自らが、生産から加工・製造、流通・販売までを主体的に取り組む6次産業化や、農林漁業者と食品加工業者等が連携して商品製造等に取り組む農商工連携を進め、農林漁業者等の所得向上と地域経済の活性化を目指しています。

お問い合わせ先

担当

 電話

食のみやこ推進課

0857-26-7807

東部農林事務所農林業振興課

0857-20-3553

東部農林事務所八頭事務所
農林業振興課

0858-72-3815

中部総合事務所農林局農業振興課

0858-23-3166

西部総合事務所農林局農林業振興課

0859-31-9652

西部総合事務所日野振興センター
日野振興局農林業振興課

0859-72-2004

水産振興局水産課

0857-26-7316

  

初めての6次産業化バックアップ事業

初めて6次産業化に取組む農林水産業者等が行う6次産業化の取り組みを支援します。

初めての6次産業化バックアップ事業

  

これまでの6次化・農商工連携支援事業実施一覧

○これまでの6次化・農商工連携支援事業実施一覧はコチラ

○これまでの6次化・農商工連携支援事業活用事業者取組事例はコチラ

  

地域資源活用・農商工連携促進事業

加工業者等を支援する団体等が行う、農商工連携や6次産業化取組事業者等の商品企画や販路開拓の取組を支援します。

地域資源活用・農商工連携促進事業

鳥取県6次産業化関連事業交付金

 六次産業化・地産地消法又は農商工等連携促進法の認定を受けた農林漁業者団体等が制度資金等の融資を活用して行う、次の整備に対して補助します。

※ただし、事前に県及び市町村の予算措置が必要です。

  1.  農林漁業者団体が行う6次産業化の取組等のために必要な農林水産物等の加工・販売用施設やこれらと併せて行う農業用機械等の整備
  2. 中小企業者と農林漁業者団体等が連携して行う新商品の生産に取り組むために必要な機械・施設の整備

鳥取県6次産業化関連事業交付金交付要綱(pdfファイル 479KB)

鳥取県6次産業化関連事業交付金交付要綱(新旧対照表)(pdfファイル 151KB)

※本交付金は、国の食料産業・6次産業化交付金のうち、6次産業化関連の事業を対象とした鳥取県6次産業化関連事業交付金交付要綱として制定したものです。

<食料産業・6次産業化交付金のうち6次産業化関連事業(実施要綱はコチラ)>

1 6次産業化の推進体制整備事業(食料産業・6次産業化交付金実施要綱 別記1)

2 6次産業化の推進支援事業(食料産業・6次産業化交付金実施要綱 別記2)

3 6次産業化施設整備事業(食料産業・6次産業化交付金実施要綱 別記8-1及び8-2)

  

鳥取県6次産業化サポートセンター

県全域を対象に、6次産業化に取り組む農林漁業者等に対する支援窓口を設置しています。

鳥取県6次産業化サポートセンターとは・・・
  

オンラインセミナー

オンライン等で6次産業化などを行う事業者向けのセミナーを開催しています。

youtube等で閲覧可能ですのでご参考ください。

あなたの商品を広く知ってもらうための広告活用セミナー(テーマ:県内で商品の認知をどのように効果的に広げていくか)

あなたの商品を伝えたい人に伝えるSNS活用セミナー(テーマ:インスタグラムを使った効果的な広告・PRについて)

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000