博物館ロゴ                              (topページへ戻る) 利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

山陰沖海底産のほ乳類化石

山陰沖から産出したゾウやセイウチなどの化石を紹介します。

山陰沖化石 島根県隠岐諸島西方から山口県萩市見島西方までの大陸棚および大陸斜面でゾウ3種類(ナウマンゾウ、マンモスゾウ、ステゴドン)、セイウチの化石が発見され、山陰沖海底はほ乳類化石の重要な産地となっています。

【主な展示資料】
  • ナウマンゾウ切歯
  • ナウマンゾウ全身骨格

ナウマンゾウの切歯

ナウマン切歯 上段:島根県温泉津沖60Km(鳥取県指定天然記念物)
下段:対馬北東150Km、水深166m(鳥取県指定天然記念物)
  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp