博物館ロゴ                              (topページへ戻る) 利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

地球の歴史と生物の進化

地球の歴史とともに生物がどのように進化していったのか、当時の地球のようすを7連のジオラマと代表的な化石で紹介します。

  1. 三葉虫の時代(古生代・カンブリア紀)
  2. 魚類の時代(古生代・デボン紀)
  3. 両生類の時代(古生代・石炭紀)
  4. 恐竜の時代(1)(中生代・ジュラ紀)
  5. 恐竜の時代(2)(中生代・白亜紀)
  6. 哺乳類の時代(新生代・第三紀)
  7. 氷河時代(新生代・第四紀) 
                                              

  • 中生代の化石

  • 新生代の化石

コレニア・シリンドリカ

コレニア・シリンドリカ直径数cmから1mに達する同心円状の構造を持ち、石灰藻と考えられている。

世界最古の化石は、この種類のなかまのものである。

中華人民共和国 東北部

  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp