環境・水・廃棄物

高等教育機関が行う環境分野の研究に対して助成します。
鳥取県地球温暖化対策条例の規定に基づき、事業者の皆様から提出された平成22~24年度分の「取組計画」を公表しました。
(株)鳥取銀行は、今年9月25日(土)に開催される「とりぎんキッズサッカーフェスティバル(U-9)2010」の二酸化炭素をカーボン・オフセットするため、鳥取県のオフセット・クレジット(J-VER)を購入することになり、平成22年9月21日付けで(株)鳥取銀行と鳥取県は『とっとりの森「カーボン・オフセット」パートナー協定』を締結しました。
県有林J-VER「たたらの森クレジット」を553トン販売します。購入を希望される方は林業総室森林づくり推進室まで申込みください。
カーボン・オフセットに取り組む県内の事業者、団体と県有林J-VERのマッチングを行うJ-VER地域コーディネーターを募集します。
鳥取県では県民の皆様に、薄く広く偏りのない「税」の負担をしていただき、県民共有の財産である森林を守り育てる事業をいっそう進めていきたいと考えています。
企業やNPOなどの森林保全に向けた環境貢献活動を、鳥取県と市町村が支援する制度です。
グリーン商品の普及を推進することにより、循環資源の適正な利用の促進を図るとともに環境産業の育成を図り、環境への負荷の少ない循環型社会の形成に寄与することを目的に「鳥取県認定グリーン商品」を認定しています。