県からのお知らせ(新着順)

RSS 1.0
平成29年度の狩猟免許試験についてお知らせします。
平成21年7月に鳥取県防災及び危機管理に関する基本条例を制定しました。 その後、昨年の熊本地震での支援経験、鳥取県中部地震や今年の豪雪の被災経験や対応状況等を踏まえ、県では条例に盛り込むべき事項や強化すべき施策について検討を行い、次のとおり条例案の骨子を作成しました。この条例改正案の骨子に対する県民の皆様のご意見をお寄せください。
鳥取県中部地震から半年、6月議会での検討予定項目、米子市長、大山町長選挙を受けて、北朝鮮状況への対応、観光関連の動き、経済関係の動き、GWに向けて、鳥取県防災及び危機管理に関する基本条例の改正、島根原発一号機の廃止措置認可、鳥取県中部地震から半年を迎えての課題、障がい者差別相談支援センターの設置、鳥取県中部地震からの福興に向けて、今後の島根県との連携
鳥取県独自の図柄入りナンバープレートを導入するに当たり、その図柄のデザインを一般の方から募集します。
毎週日曜日(5月と6月)に実施する、ワープロ(Word)に関しての2級取得を目指す全4回のコースです。4月26日(水)正午まで延長募集します。先着順です。
局地的に人口減少・少子高齢化が進む都市部におけるコミュニティ活動の停滞、災害時対応への不安、空き家の増加、買い物弱者の発生、交通不便等の課題についての実態を把握し、今後の支援施策を検討することを目的とした、まちなか生活実態調査実施業務について、一般競争入札を実施します。
公営企業として、より一層の経営の効率化を進めていく観点から、県営発電施設(水力・風力・太陽光)の改修、管理運営について、民間の資金、経営能力等を活用するPFI手法の検討調査及び導入可能性調査を実施します。
鳥取県立布勢総合運動公園の障がい者スポーツ拠点整備に係る基本計画策定等業務の委託先を決定するために公募型プロポーザルを実施します。
(在職者訓練)PowerPointの操作手順やプレゼンテーションの資料作成、表現力のあるプレゼンテーションにする機能などの操作を習得し、職場での実務の向上に役立てる。また、各自プレゼンの作品を作成・発表を通して「実践力」を身につける。 平成29年4月21日(金)から平成29年5月19日(金)正午まで募集しています。
毎週日曜日(6月と7月)に実施する、エクセル(Excel2010)に関しての2級取得を目指す全4回のコースです。募集期間は4月17日(月)から5月16日(火)正午までです。
毎週土曜日昼間(6月)に実施する、エクセルの基礎(Excel2010)を学ぶ全3回のコースです。募集期間は4月17日(月)から5月16日(火)正午までです。
統計パネルに「家計調査で見る鳥取県の食卓事情」を掲載しました。統計パネルは、公表された最新の統計調査結果などをグラフや表を用いて分かりやすく紹介したものです。PDFファイルでA4用紙に印刷できるように作成していますので、統計資料や教材としても御利用いただけます。また、B1サイズのパネルの貸し出しも行っております。
知事就任10年を迎えて、規制改革会議、組織の活性化に向けた職員採用、鳥取市の中核市指定にかかる県知事の同意申し入れ、岩美町における児童虐待死亡事案への対応、北東アジア地域政府サミットの成果、江原道地域政府とのクルーズ船の運行、平成28年度国内航空路線搭乗者数実績、山陰デスティネーションキャンペーン、国内航空路線の利用促進、朝鮮半島情勢への対応、職員採用計画、知事就任10年を振り返って、鳥取市の中核市指定への対応、政府の教育勅語を巡る対応への所感、保健所の鳥取市への移管
『新鳥取県史 資料編 考古1 旧石器・縄文・弥生時代』『新鳥取県史 資料編 古代中世2 古記録編』『新鳥取県史 資料編 近代6 軍事・兵事』の3冊を刊行しました。
移住定住先としての本県の魅力を情報発信するため、移住者の受け入れに積極的に取り組む地域や団体、移住された方が出演する「いいね!とっとりCM」(DVD)作成業務について、受託者を選定するための公募型プロポーザルを実施します。
現在、受講者を募集しています(申込期限:平成29年5月26日)
県では犯罪のないまちづくりを推進するため、県の防犯施策を総合的かつ計画的に推進する「鳥取県犯罪のないまちづくり推進計画」(第4期)の作成をすることにしています。    県民の皆様のご意見をいただき、計画の内容や今後の取組に反映させていただきます。「防犯意識」、「防犯活動」、「犯罪の起きにくい環境」などについて、日ごろ感じておられる意見などをお寄せください。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
 鳥取県・岡山県共同アンテナショップでは、首都圏において事業活動を展開しようとする県内中小企業向けの貸しオフィス(ビジネスセンター)を設置し、オフィスの貸出しを行うことで、首都圏での事業活動を支援しています。
(在職者訓練)ネットワークと情報セキュリティの基礎知識に沿って、情報の漏洩防止、不正侵入予防及び情報保護・管理の知識と手法を学び、企業のセキュリティレベルの向上を目指します。平成29年5月8日(月)正午まで募集しています。
北朝鮮によるミサイル発射事案、県庁の働き方改革、規制改革の推進、新年度のとっとりの元気づくりの展開、有害鳥獣対策の推進、措置入院解除後の支援体制の整備、鳥取県中部地震からの復興、農研機構鳥取ナシ育種サイトの移転、エアソウル搭乗者50万人達成、国際定期便、チャーター便のうごき、トワイライトエクスプレス瑞風運行に向けた動き、鳥取市の中核市指定に向けた動き、教育大綱の改定、桜の開花、教員の英語力の向上、ベトナムへのチャーター便の運行に向けた課題、第22回北東アジア地域国際交流・協力地方政府サミット、有害鳥獣(鹿)への対策に係る兵庫県との連携、仕事見直し隊