鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報


バナーなび

トリピーメール

原子力防災アプリ

ツイッター  フェイスブック



とっとり災害記録伝承ポータル

気象等に関する注意情報(風水害・雪を除く)

 

  
RSS 1.0

夏山登山の注意と登山届

○身体を守るための万全の準備と対策を

 夏の登山は体力を消耗しやすいため、熱中症予防や登山届など万全の準備が必要です。

 たくさん汗をかく夏山登山では、気づかないうちに脱水症状になることもありますので、入山前に500ミリリットル程度の水分補給がおすすめです。喉が渇く前のこまめな水分補給で脱水を防ぎ、帽子や衣服などで体温調節しながら熱中症を予防しましょう。

○登山届の提出を

 山は危険と隣り合わせです。スムーズな救助活動につながる登山届は、命を守るために必ず提出しましょう。

 大山の登山届は県警ホームページから提出可能です。登山アプリ「コンパス」を利用すれば、全国の山域の登山計画をパソコンやスマートフォンで簡単に作成、提出できます。

<登山上の注意ポイント>

 ☆登山計画は必ず立て、登山届を提出

  インターネットで大山の登山届

  登山アプリ「コンパス」

 ☆体力や技能に合わせ、余裕のある計画を

 ☆水、食料、雨具、防寒具、ライトなど必要な装備品を準備

 ☆携帯電話など緊急時の連絡手段を必ず確保

 ☆登山コースの状況や気象条件に応じ下山するなど冷静な判断を

 大山登山情報(鳥取県警ホームページ)

梅雨明け直後は熱中症に注意

 6月28日、広島地方気象台から中国地方の梅雨明けが発表されました。

 これから気温が高い時期になります。梅雨明け直後は多くの人が十分に暑さに慣れていないため熱中症発生リスクが高くなります。
 特に、今年は例年よりも早く梅雨明けしましたので、暑さ指数(WBGT)や熱中症警戒アラートを行動の目安として適切な熱中症予防行動を早め早めに取っていただくようお願いします。

 ■気象庁ホームページ 梅雨明け直後の熱中症予防対策を万全に!

 ■とりネットホームページ(鳥取県健康政策課)熱中症を防ぎましょう

 ■環境省熱中症予防情報サイト「暑さ指数(WBGT)」「熱中症警戒アラート

 

今夏の天候に関する情報連絡会議

 平年より3週間早い梅雨明けとなり、気象台から少雨や高温に関する気象情報が発出されるなど、今夏は少雨、高温が見込まれることから、以下のとおり情報連絡会議を開催しました。

【日時】令和4年7月1日(金)午前11時40分から正午まで

【場所】災害対策本部室(県庁第2庁舎3階)

【議題】

  1. 最新の気象状況及び今後の予測等
  2. 県民へのお願い
  3. 今後の対応
   会議資料 (pdf:1088KB)
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000