ストーカー規制法の一部改正について

 令和3年6月15日から、改正ストーカー規制法が一部施行されます。

 「実際にいる場所における見張り等」、「拒まれたにもかかわらず、連続して文書を送る行為」が新たに規制対象になります。

 さらに、令和3年8月26日からは、「GPS機器等を用いた位置情報の無承諾取得等」も規制対象となります。

 ストーカー行為は次第にエスカレートして、凶悪な犯罪に発展するおそれがある行為です。

 一人で悩まず、近くの警察署、交番、駐在所等へ早めに相談してください。

 

 ※ 新たな規制対象はこちら (pdf:409KB)

           

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000