当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報





平成29年台風第21号に関する情報

[平成29年10月22日11時30分更新]

 超大型で非常に強い台風第21号は、22日10時には日本の南にあって、1時間におよそ40キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、中心の南西側280キロ以内と北東側220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。

 鳥取地方気象台によると台風は勢力を保ったまま、日本の南を北上し、22日夜遅くから23日未明に鳥取県に最も接近する見込みです。台風の北上により、県内では22日夜から非常に激しい雨が降り、22日夜遅くから23日朝にかけて風が非常に強く吹き、海上では大しけとなり、23日はうねりを伴ってくる見込みです。

 土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に警戒してください。また、強風域が非常に広いので、台風の進路に関係なく風にも十分に気を付けてください。家の周りを点検し、飛散する可能性のあるものは屋内に収納するか、固定してください。

 お住まいの地域やお出掛け先の最新の気象情報、行政からの情報に注意して早目早目の備えと行動をお願いします。 。

 とりネット・とりネット(モバイル版)の他、あんしんトリピーメールフェイスブックなどでも情報発信します。