サイバー関連相談の受理件数

 令和元年から過去5年間における鳥取県警察の相談窓口で受理したサイバー犯罪に関する相談件数は以下の表のとおりです。

区分

H27

H28

H29

H30

R1

 詐欺・悪質商法

500

840

1,363

1,017

694

インターネットオークション 

79

 33

 45

 31

23

名誉毀損・誹謗中傷等

149

 206

129

 127

112

不正アクセス・コンピュータウイルス

28

63

88

47

73

 迷惑メール・スパムメール

391

185

 33

53

87

 その他

 101

49

45

81

 171

合計

 1,248

1,376

1,703

 1,356

1,160

・令和元年中のサイバー犯罪に関する相談件数は、過去最高であった平成29年中の1,703件と比較して543件減少、平成30年中の1,356件と比較して196件減少し、過去5年間では最も少ない件数となっています。
・相談内容については、毎年、「詐欺・悪質商法」に関するものが大きな割合を占めており、昨年中の相談件数では約6割を占めています。

・「不正アクセス・コンピュータウイルス」、「迷惑メール・スパムメール」に関するものが増加しており、フィッシングメールに関する相談が増えています。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000