メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

平成24年度中部管内プラン

 

プラン名

プランの概要

市町村名

 1  75歳現役果樹農家に向かっての新たな挑戦プラン(pdf.0.4MB) 梨単一経営から梨+桃複合経営へ転換し、経営の安定化、耕作放棄地の活用を図る。 

倉吉市 

 2  もちぃ~とねばらいや!山間地農業!!~山間地の条件を活かした「おいしいもち&もち米」増産プラン~(pdf.1.00MB) 消費者ニーズの高い「もち米」及び「もち」を活用し、他の山間地域の賛同者も巻き込んでさらなる所得向上を図る仕組みを構築し、作付面積の拡大、生産量の増加を図る。

 
倉吉市

琴浦北栄飼料稲コントラ同盟~飼料稲で地域を守る~(pdf.1.58MB) 飼料稲WCSの取組を進めるため、機械作業組合を設立しWCS機器を導入する。また、高品質なWCSを畜産農家に安定的に供給することで、耕種農家の所得向上及び水田の荒廃防止を図る。

琴浦町

 4  北条砂丘地葉たばこ廃作地有効利用への挑戦!~下神集落へ白ねぎ栽培の拡大(pdf.305KB) 葉たばこ廃作方針により、葉たばこ栽培は今後不安定な品目になると考えられる。そこで、将来的に安定した農業収入を確保するため、砂畑に適した新規作物である白ねぎ栽培への品目転換を行う。 

 
北栄町

 5  「魅力ある農業を目指し、白ねぎ栽培へチャレンジ」葉たばこ栽培との併用で安定的な農業経営の構築(pdf.0.2MB)  葉たばこ廃作方針により、葉たばこ栽培は今後不安定な品目になると考えられる。そこで、将来的に安定した農業収入を確保するため、砂畑に適した新規作物である白ねぎ栽培への品目転換を行う。

 
北栄町

 6

 獲れたてのブロッコリーを消費者に届けるプラン(pdf.1.7MB)  町内の遊休農地を活用し経営規模の拡大、雇用の確保を図る。また、製氷機、冷蔵庫を導入し品質の高いブロッコリーを出荷することで、市場評価の向上及び経営の安定化を図る。

 北栄町

 7  良質な酒米の生産を目指して(pdf.0.7MB) 需要の高い県産酒米を使用した地酒生産を進めるため、地元の酒蔵と協力し品質の高い酒米生産を行う。また、栽培ほ場、品種を集約化させ、効率的な作業を実施し適期刈取り及び規模拡大により所得向上を図る。 

 
琴浦町

 8  高収益作物を導入し、経営の安定を図りたい(pdf.0.3MB) 新規就農者育成、耕作放棄地の解消を達成するため、高収益作物を導入し収益の安定化を図り、新規就農者育成、耕作放棄地解消を実施する。 

 
倉吉市

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000