学校安全の取り組み

 体育保健課では、近年、問題となっている学校管理下における事件・事故や各地で起こる地震等の災害・交通事故などの課題に対して、子どもたちが安心して生活ができるよう学校や地域における安全教育や安全管理の充実に取り組んでいます。
  

平成28年度「学校における防災教育研修会」を開催しました。

 6月27日(月)に倉吉体育文化会館にて「学校における防災教育研修会」を開催しました。
 本年度は、滋賀大学教育学部 藤岡達也 教授を講師として招聘し、「今、求められる防災教育とは ~生きる力を育む学校防災~」と題してご講演いただきました。
          学校における防災教育研修会の様子

平成27年度「学校安全(交通安全・防犯)研修会」を開催しました。

8月28日(金)に倉吉交流プラザにて、「学校安全(交通安全・防犯)研修会」を開催しました。

鳥取県警察本部交通部及び生活安全部から2名の方を講師として招聘し、改正道路交通法や防犯について具体的な事例を取り上げながら講義をしていただきました。

参加者からは、「自転車運転中の危険なルール違反がよく分かった。」「犯罪抑止の3要素を校内研修で伝えたい。」「他校の実践を聞くことができて勉強になった。」といった感想が聞かれました。

                    学校安全研修会の様子1        学校安全研修会の様子2

平成27年度「学校における防災教育研修会」を開催しました。

7月3日(金)に倉吉体育文化会館にて、「学校における防災教育」を開催しました。
本年度は鳥取県西部地震15周年ということもあり、地震の被災地であった日野町立黒坂小学校の神庭校長先生を講師として招聘し、自校における防災教育への取組等について講義をしていただきました。
また、防災アドバイザーの横山ひとみ氏には、実践的な防災教育について具体的に説明して頂きました。

       神庭校長先生の講義   横山氏の説明の様子

学校の安全対策への支援

スクールガードリーダーによる巡回指導

 学校安全に関する専門家(スクールガードリーダー)を委嘱し、各地域で見守り活動を実施しているボランティアに対して、専門的な指導・助言を行い、より安全な登下校の環境づくりを推進します。

学校安全ボランティア講習会の開催

 教員及び学校安全ボランティアの指導力向上と養成を図るために、県内3カ所で研修会を開催しています。 

学校安全研修会の開催

 教員の指導力を図るために、生活安全・交通安全・災害安全の効果的な進め方について研修会を開催しています。