自然公園

自然公園

 鳥取県内における国立公園(2地域)、国定公園(2地域)、県立自然公園(3地域)について、許認可業務や公園施設の管理等を行っています。また、公園内の美化活動や自然環境保護の推進にも取り組んでいます。

自然公園等区域図(全県)(PDF:4906KB)



国立公園

国(環境省)は、日本を代表する自然の風景地を国立公園として指定します。公園計画は国が決定し、自然公園法に基づく許認可等の行政的管理責任は国にあります。県内では、山陰海岸国立公園と大山隠岐国立公園の2地域が指定されています。国立公園区域図
  (1)山陰海岸国立公園(1(PDF:2808KB)2(PDF:2268KB)
  (2)大山隠岐国立公園(1(PDF:3917KB)2(PDF:447KB)

国定公園

国(環境省)は、関係都道府県の申出により、国立公園に準ずる自然の風景地を国定公園として指定します。公園計画は、都道府県の申出により国が決定し、自然公園法に基づく許認可等の行政管理責任は都道府県にあります。県内では、氷ノ山後山那須山国定公園と比婆道後帝釈国定公園の2地域が指定されています。
国定公園区域図
  (1)氷ノ山後山那岐山国定公園
    (1-1(PDF:4467KB)1-2(PDF:2733KB)2(PDF:4442KB)
  (2)比婆道後帝釈国定公園(1(PDF:4525KB)

都道府県立自然公園

都道府県は、都道府県内を代表する自然の風景地を都道府県立自然公園として指定します。自然公園条例に基づく行政的管理責任は都道府県にあります。県内では、西因幡県立自然公園、三朝東郷湖県立自然公園、奥日野県立自然公園の3地域が指定されています。
県立公園区域図
  (1)西因幡県立自然公園(1(PDF:4509KB)2(PDF:169KB)
  (2)三朝東郷湖県立自然公園(1(PDF:3574KB)2(PDF:2246KB)
  (3)奥日野県立自然公園(1(PDF:4251KB)2(PDF:113KB)

自然公園法等に基づく許可等

各地域を所管する総合事務所で自然公園法等に基づく許認可業務や公園施設の維持管理などを行っています。許認可業務に関する相談は以下の窓口へお願いします。
東部生活環境事務所
(生活安全課)
山陰海岸国立公園、氷ノ山後山(うしろやま)那岐山国定公園、西因幡県立自然公園
中部総合事務所
(生活環境局生活安全課)
大山隠岐国立公園、三朝東郷湖県立自然公園
西部総合事務所
(生活環境局生活安全課)
大山隠岐国立公園
日野振興センター
(日野振興局地域振興課)
大山隠岐国立公園、比婆道後帝釈国定公園、奥日野県立自然公園

リーフレット『自然公園を利用される方々へ』
        (1(PDF:2782KB)2(PDF:3330KB)

自然公園法 (国立公園、国定公園について定めた法律)

鳥取県立自然公園条例(県例規集へのリンク) (県立自然公園について定めた条例)

長距離自然歩道

  長距離自然歩道は、国土を縦断、横断又は循環し、多くの人が四季を通じて手軽に楽しく、かつ安全に国土の優れた風景地等を歩くことにより、沿線の豊かな自然環境や自然景観、さらには歴史・文化に触れ、国土や風土を再認識し、併せて自然保護に対する意識を高めるために環境省が計画し、環境省と都道府県及び市町村が整備したものです。
  昭和45年度の東海自然歩道以降、九州、中国、四国、首都圏、東北、中部北陸、近畿と順次整備が進められています。このうち、鳥取県内には、中国自然歩道と近畿自然歩道があります。

(1)中国自然歩道
  中国自然歩道は、昭和52年度から57年度にかけて整備された中国5県にまたがる長距離自然歩道で、中国地方を一周する総延長は約2,072kmに及びます。
 中国自然歩道ガイドマップ

(2)近畿自然歩道
  近畿自然歩道は、平成9年度から平成15年度に整備された2府7県にまたがる長距離自然歩道で、総延長は約3,258kmに及びます。
  

お問合せ先

自然公園担当
【電話】0857-26-7200