生活環境部

生活環境部の新着情報

年の初めに省エネに取り組んで、2018年(戌年)をワンだふるな1年に!1月の省エネの取り組みを報告するとワンだふるなプレゼントが当たるチャンス!
 環境省では、平成30年1月6日(土)から1月15日(月)の10日間を、肉眼による冬の星空の観察期間としています。皆さまも奮ってご参加ください。

生活環境部の報道提供資料

鳥取県生活環境部の報道機関に提供した情報を掲載しています。提供日の翌日に配信しています。

  1. 淀江産業廃棄物管理型最終処分場整備計画に関する専門家会議の開催 (02月20日提供)

    -[生活環境部循環型社会推進課 の資料提供]  淀江産業廃棄物管理型最終処分場整備計画に関し、地元関係者から出された法令基準そのものに対する不安や疑問等に係る公益財団法人鳥取県環境管理事業センターの見解等について、専門的、科学的見地から専門家による検討・評価を行い、基準設定の背景や考え方その他必要な事項についてご意見をいただくため、淀江産業廃棄物管理型最終処分場整備計画に関する専門家会議を開催します。
  2. 「一般社団法人 鳥取県太陽光発電サポート協会」が設立されます (02月15日提供)

    -[生活環境部環境立県推進課 の資料提供]  県内の太陽光発電関係者が連携して、太陽光発電設備の保守点検を支援するため「一般社団法人鳥取県太陽光発電サポート協会」が設立されることになり、設立総会が開催されます。併せて、一般社団法人太陽光発電アフターメンテナンス協会(福岡県)の宗貞代表理事による講演が行われます。
  3. 鳥取砂丘検定校内受検の実施 (02月15日提供)

    -[生活環境部山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 の資料提供]  山陰海岸ジオパークの教育活用の一環として、鳥取県民の貴重な財産である「鳥取砂丘」を子どもたちがより詳しく学び、その魅力を知るため、「鳥取砂丘検定」を学校単位で受検する「鳥取砂丘検定校内受検」の制度を平成24年度から実施しており、このたび鳥取市立浜坂小学校(2月21日)および福部未来学園小学校(2月22日)が受検されます。
  4. 「第30回全国『みどりの愛護』のつどい」の開催地決定とその横断幕除幕式について (02月15日提供)

    -[生活環境部緑豊かな自然課 の資料提供]  2019年に開催する「第30回全国『みどりの愛護』のつどい」について、その開催地が鳥取県鳥取市に決まり、これをを記念して開催地決定横断幕の除幕式を行います。
  5. 鳥取県感染症流行情報 (02月14日提供)

    -[生活環境部衛生環境研究所 の資料提供]  鳥取県感染症流行情報(平成30年2月5日(月)~平成30年2月11日)をお知らせします。

温泉ライダーリザルト動画

  
「温泉ライダーin三朝温泉」大会レポート

「温泉ライダーin三朝温泉」大会レポート映像

平成26年10月22日、23日に東伯郡三朝町で開催した「温泉ライダーin三朝温泉」。こどもから大人まで楽しめる自転車総合イベントで、当日は大いに盛り上がりました♪

最後に本ページの担当課
   鳥取県生活環境部環境立県推進課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話   0857-26-72050857-26-7205    
    ファクシミリ  0857-26-8194
    E-mail  kankyourikken@pref.tottori.lg.jp