自然公園(旧東部生活環境事務所ページ)

平成30年4月1日からの業務の窓口について

 平成30年4月1日からの鳥取市の中核市移行に伴い、当所生活安全課で行っていた鳥取市と東部4町(岩美町、若桜町、智頭町及び八頭町)業務のうち、鳥獣保護法、自然公園法等に係る事務については引き続き県で実施しますが、申請・届出等の受付窓口が変わります。

 鳥獣保護法、自然公園法等の申請・届出等の受付けは、県庁緑豊かな自然課(緑豊かな自然課トップページリンク)になりますので、手続きの際は御留意ください。

  


  動物・自然公園担当が担当している主な業務は以下のとおりです。

主な業務

自然公園における許認可・施設整備

 鳥取県内には、自然公園が7箇所ありますが、そのうちの3箇所が東部生活環境事務所管内にあります。当課では、この3つの公園について、公園内におけるイベント開催等の行為に対する許認可等や施設整備を行っています。
  • 氷ノ山登山道に”119番通報プレート”を整備しました!!
  • 自然公園の利用案内
  • 手続案内(山陰海岸国立公園)
  • 手続案内(山陰海岸国立公園・鳥取砂丘関係)
  • 手続案内(氷ノ山後山那岐山国定公園)
  • 手続案内(西因幡県立自然公園)

    自然公園の監視(自然保護監視員)

    動植物の違法採取などの違反行為の監視、公園利用のマナーの普及啓発、鳥獣保護区の管理等を行うこと目的として、鳥取県自然保護監視員が県内に配置されています。
    東部生活環境事務所管内では、2名の自然保護監視員が、日々、自然公園の監視活動を行っています。 

    鳥取県自然環境保全地域の保護

    鳥取県自然環境保全条例に基づき、鳥取県自然環境保全地域を指定し、行為の許可・届出制度を設けています。

  •   

    自然公園の資料・統計

    自然公園等区域図(東部管内部分)


    all
    自然公園等区域図(全県) (PDF:4906KB) 
    アドビリーダのダウンロード
      

    お問い合せ先

    東部生活環境事務所 生活安全課 動物・自然公園担当
    電話:0857-20-3675 FAX:0857-20-2103