東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ2016

※「東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ2016」を平成28年10月30日(アール・ブリュット展は11月1日まで)に開催しました。
たくさんの御来場ありがとうございました!
東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ2016フィナーレ

専用ホームページ(外部)
http://www.shougaifesta.jp/

東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ2016 
 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者の芸術文化活動推進知事連盟のキックオフイベントとして、「東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ2016」を米子コンベンションセンターで開催!
 知事連盟加盟都道府県が連携し、障がい者の芸術文化活動を盛り上げます!
  

趣旨及び目的

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた文化プログラムの中で、全国的な障がい者の芸術文化振興を有志の都道府県と連携して実施するため、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者の芸術文化活動推進知事連盟」を設立しました。

その取組のスタートをきるキックオフイベントを行い、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、全国各地で障がい者の芸術文化活動が花開くことを目指します。

◎「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者の芸術文化活動推進知事連盟」設立記者会見
◎知事連盟構成都道府県

日時

 平成28年10月30日(日)午前10時から午後7時まで
 (開場:9時30分/ハートフル入場口は9時20分開場)
 ※「アール・ブリュット展」は10月30日(日)から11月1日(火)までの3日間開催

会場

  米子コンベンションセンター(多目的ホール 他)
 〒683-0043 米子市末広町294

 

内容

(1)知事連盟加盟都道府県の障がい者アートの発表(舞台発表、作品展示等)

(2)鳥取の障がい者の舞台発表(荒神神楽、DJ Yuta&Yuichi)

(3)プロのダンスステージ(コンドルズ)

(4)知事連盟加盟都道府県知事による共生社会の実現に向けた障がい者アート応援宣言

(5)障がい理解に関する講演会、パネルディスカッション等

(6)障がいのあるプロのコンサート(川畠成道)

(7)アール・ブリュット作品の展示

障がい者へ配慮した取組

 当イベントでは、障がいのあるかたにも楽しんでいただけるよう、ステージイベント(多目的ホールなど)では、手話通訳・要約筆記・音声ガイドを行います。また会場には、手話スタッフや観覧のお手伝いをするあいサポートスタッフもいます。簡易ベッドを完備した救護室、託児室(申込不要)もご用意しておりますので、安心してご参加ください。遠方のかたや会場に来られないかたでも、イベントが楽しめるように、会場の様子をインターネットで配信します。イベント当日、公式ホームページからご覧ください。

主催

    2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者の芸術文化活動推進知事連盟
(鳥取県)
構成都道府県
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・埼玉県・東京都・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・兵庫県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・宮崎県
※上記は同フェスタ開催時の構成都道府県
現在の構成都道府県

後援

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた障害者の文化芸術活動を推進する全国ネットワーク、共同通信社鳥取支局、時事通信社鳥取支局、毎日新聞鳥取支局、読売新聞鳥取支局、朝日新聞鳥取支局、産経新聞鳥取支局、新日本海新聞社、山陰中央新報社、中国新聞社鳥取支局、日本経済新聞社鳥取支局、BSS山陰放送、日本海テレビ、TSK山陰中央テレビ、テレビ朝日鳥取支局、NHK鳥取放送局、鳥取県ケーブルテレビ協議会、エフエム山陰、FM鳥取、DARAZ FM
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp