当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2009年5月9日」で絞込み

2009年5月9日

注意事項!とお願い。

GW中に、観光客の方から砂丘事務所に多くの問い合わせがありました。多かったのが落し物迷子です。
鳥取砂丘内で、落し物を見つけるのは困難です。砂丘レンジャーも捜索しますが、見つからないことも多々あります。
くれぐれも貴重品を落とされないように注意して下さい。(コインロッカー等も設置していますのでご利用下さい)
落し物で多かったのが、自動車等の鍵、携帯電話、デジタルカメラなどです!
人が多い場合迷子になりやすいと思いますが、また発見も困難です。特に小さなお子様からは、目を離さないようにご注意下さい。

砂丘レンジャーの活動状況

2009.5.9
砂丘レンジャー出発!
2009.5.9
鳥取砂丘のガイド・条例啓発状況(有島武郎歌碑付近にて)
砂丘条例の対象区域は広いです。あちこちを見回ります。
2009.5.9
清掃状況
裸足でも安全に歩けるように、ゴミを日常的に拾っています。ポイ捨てなどしないように皆様の協力お願い致します。
2009.5.9
記念撮影状況
砂丘レンジャーはお客様の記念撮影も致します。もちろん無料です。
こちらから声をかけることもありますし、ご要望があれば気軽に声をお掛け下さい。
多い日は10件以上の記念撮影をしています。

砂丘事務所 2009/05/09

2009年5月9日

真夏日みたいです

今日の天候は、快晴で30度近くまで気温が上昇していて蒸し暑い一日でした。日傘を差している方を多く見かけました。
鳥取市営駐車場は、満車に近いようでしたが目立った渋滞はありませんでした。連休ということでGWほどではありませんが、多くのお客様がいらっしゃいました。
鳥取砂丘の入口にある木製スロープを歩いていると甘い香りがしました。何の匂いだろう?と思いました。
その匂いの正体はニセアカシアの花でした。5月~6月に開花をして強い芳香のある白い花をつけます。まさにシーズン中です!
北米原産の落葉高木で、樹高20~25mにもなります。もともとは1920年代に防砂用として鳥取砂丘に植栽された樹木でクロマツと混植されています。至る所で見ることができます。(松尾レンジャー)
2009.5.9
今日の鳥取砂丘 
2009.5.9
ニセアカシアの開花 鳥取砂丘入口のスロープにて撮影
2009.5。9
ニセアカシアの花 蝶形花を下垂します。10~15センチほどの房状に大量に咲かせます
花から上質な蜂蜜が採れるらしいです。蜂が蜜を採取していました。人間は採取してはいけません!
  

砂丘事務所 2009/05/09

2009年5月9日

ハマニガナについて

ハマニガナは砂丘植物の一つです。やわらかい地下茎を直線的に伸ばし、葉だけが砂の上に広がります。可憐な黄色の花が春と秋に咲きます。オアシス周辺を歩いていて開花しているのを発見しました。
2009.5.9
ハマニガナの開花 ほとんど密生しません。
2009.5.9
ハマニガナの開花 近景 直径2cmほどのタンポポに似た可憐な花が咲きます。
2009.5.9
黄色の花を咲かせていますが、これはハマニガナではありません。
コマツヨイグサという植物で、北米原産の帰化植物です。砂丘植物ではなく、砂丘に侵入する雑草の一つです。
(松尾レンジャー)

砂丘事務所 2009/05/09

2009年5月
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

月別アーカイブ