鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報





平成30年台風第12号に関する情報

 平成30年台風第12号に関する情報は、以下のリンク先をご覧ください。

 とりネット・とりネット(モバイル版)の他、あんしんトリピーメールフェイスブックツイッターなどでも情報発信します。

 台風に関する最新情報は、テレビやインターネットなどでご確認ください。

  

台風第12号の現況と今後の予測

【平成30年7月29日10時10分更新】

台風第12号は、鳥取県から遠ざかりつつあります。鳥取県では29日夜遅
くまで強風に、30日明け方まで高波に注意してください。
 
 台風第12号は、29日09時には倉敷市付近にあって、1時間におよそ
35キロの速さで西へ進んでいます。中心の気圧は990ヘクトパスカル、
最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートルで、中心の北側33
0キロ以内と南側220キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹い
ています。
 台風第12号は、鳥取県から次第に遠ざかりつつありますが、鳥取県では
29日夜遅くまで風が強く、30日明け方まで波が高いでしょう。また、2
9日夕方まで、海上ではしける見込みです。

<風の実況>
 7月28日00時から29日10時までの最大瞬間風速と最大風速
 (アメダスによる速報値 単位:メートル)
 鳥取空港
   最大瞬間風速 21.6  北東 29日07時21分
     最大風速 16.6  北東 29日07時30分
 倉吉市大塚
   最大瞬間風速 18.5 東北東 29日08時01分
     最大風速 11.7   北 29日06時11分
 鳥取市吉方
   最大瞬間風速 17.9   北 29日04時57分
     最大風速 10.3   北 29日05時35分

<風の予想>
 29日夜遅くにかけて風が強いでしょう。強風に注意してください。
 29日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
  陸上15メートル(30メートル)
  海上18メートル(30メートル)

<波の予想>
 海上では29日夕方にかけてしける見込みです。高波に十分注意してくだ
さい。
 29日に予想される波の高さ
  5メートル

<防災事項>
 強風、高波

 今後、気象台が発表する注意報などに留意してください。
 
平成30年台風第12号に関する鳥取県気象情報第7号