県職員等の採用

地方職員共済組合鳥取県支部非常勤職員(一般事務)採用試験について、平成29年5月24日まで応募受付しています。
臨時的任用職員(事務)等追加採用試験(東部・西部地区)の受付を5月10日(水)まで行います。
薬剤耐性菌検定等に係わる作業補助や調査研究補助をしていただく非常勤職員を募集しています。詳細は募集内容をご覧ください。受付期間は4月27日(木)から5月12日(金)までです。
県立中央病院、県立厚生病院で勤務する薬剤師を募集します。免許取得見込みの方も受けられる試験です。採用試験は6月10日(土)に、県関西本部で実施します。受付期間は4月20日(木)~5月26日(金)です。
福祉相談センターでは非常勤職員(一時保護指導員・休日対応)を募集しています。受付期間は、平成29年4月20日から平成29年5月22日までです。
お子様に鳥取県職員への就職をすすめたいご家族のかた、仕事と家庭を両立しながら鳥取県職員として活躍したい女性のかたに、鳥取県職員の魅力をお伝えします。
免許取得見込みの方も受けられる試験の実施予定です。
看護師免許取得見込みの方も受けられる試験の実施予定です。既に免許を取得されている方は、別途募集している随時試験も受けられます。
県立中央病院の看護師を随時募集しています。(募集対象:免許をお持ちの方のみ)
県立厚生病院の看護師を随時募集しています。(募集対象:免許をお持ちの方のみ)
厚生病院では診療情報管理士(非常勤職員)を募集しています。
厚生病院では薬剤師(非常勤職員)を募集しています。
厚生病院では看護助手(非常勤職員)を募集しています。職務内容は、患者の療養環境整備等です。
厚生病院では看護師(非常勤職員)を募集しています。
厚生病院では診療放射線技師(非常勤職員)を募集しています。
県立病院(中央病院・厚生病院)の研修医の採用情報を掲載しています。
平成27年度から薬剤師の採用試験制度が変わりました。
育児休業を取得する職員の代替職員として勤務する職員(育児休業任期付職員)を随時募集しています。
育児休業を取得する職員の代替職員として勤務する職員(育児休業任期付職員)を募集します。