鳥取県連合婦人会

1 団体名称

鳥取県連合婦人会

2 事務局所在地

〒680-0846 鳥取市扇町21番地
電話0857-21-2292(ファクシミリ兼)

3 設立年月日

昭和24年5月16日設立

4 設立目的

~生命(いのち)とくらしとふるさとを守るために~県内郡市連合婦人会の連絡協調を図り、女性の向上と男女共同参画で住みよい社会の建設に努めることを目的とする。

  • 単位(地区)婦人会と連携を強め、組織運営の効率化と会員の資質の向上に努める。
  • 健康で心豊かな地域づくりと家庭づくりを推進する。
  • 「人権」と「共生」をキーワードに、環境にやさしいライフスタイルの構築と平和の推進に努める。

5 主要役員 (平成28年度)

会長

奥本範子 

副会長

佐々木ちゑ子、会見祐子

常任委員

坂根洋子、河本六美、寺谷さくら、中村恵子、遠藤幸子  

事務局職員

舩越紀子

6 組織

全国地域婦人団体連絡協議会(会員数約600万人)(東京都渋谷区渋谷1-17-7 電話03-3407-4303)
←鳥取県連合婦人会
←郡市連合婦人会
←単位婦人会(校区、地区、町)
←支部婦人会(部落、町内会、区等)
←会員(平成28年4月1日現在2,500人)

7 主な活動状況

  • 子どもを健やかに育てる運動
  • 地球を守るための環境運動
  • 男女共同参画社会の実現をめざす運動
  • 福祉社会の充実とボランティア活動の推進
  • あらゆる差別をなくする運動
  • 平和を守る運動
  • 暮らしの安全と安定を守るための消費者運動
  • 主権者意識に基づく明るい選挙推進運動
  • 広報活動 「鳥取県婦人新聞(女性Tottori)」の発行(年4回)

 

8 主要経緯

昭和24年5月16日
鳥取県連合婦人会結成
昭和25年5月4日
鳥取県婦人新聞創刊号(第1号)発刊
平成7年~9年
 「地域の教育力向上緊急対策事業」実施
平成9年5月
鳥取県婦人新聞が「とっとりの誇り百選」に入り、 シンボルプロジェクトモデル事業に選ばれる。
平成10年6月
「蓮沼門三社会教育奨励賞」受賞
平成19年12月4日
「鳥取県教育表彰」受賞
平成20年
文部科学省委託事業「学びあい、支えあい」地域活性化事業実施
平成21年12月
鳥取県連合婦人会結成60周年記念大会開催
平成23年9月
全地婦連中国ブロック会議(鳥取)開催
平成24年6月12日
「あいサポート団体」に認定される
平成25年10月
環境立県推進功労者知事表彰受賞

9 婦人会の性格

 住みよい社会をつくるため女性同士が学び合い、語り合い、共に地域に根付いた活動をする団体である。