イベント・公募

イベントなどの案内を掲載しています。
*情報が入り次第お知らせしていきます。
  

発達障害啓発週間イベントを実施しました!

 平成30年4月7日にイオンモール日吉津にて発達障害啓発週間イベントとして、障がい理解デジタル絵本の読み聞かせと、発達障がい啓発DVDの上映会を実施しました。
  絵本の読み聞かせは合計で3回実施しました。1回目と2回目は絵本や児童書の専門店「えほんやとこちゃん」の高橋素子さんに、3回目は地元日吉津村で絵本の読み聞かせ等の活動をされている「ひなたぼっこ」の皆様に、発達障がいのある方々のエピソードについて気持ちを込めて語っていただきました。
 また、発達障がい啓発DVDの上演会は合計で2回実施しました。会場の席に座ってゆっくり視聴していただいた方や、会場前で足をとめてリーフレットを手にとっていただいた方など、発達障がいについて関心を持って下さる方がたくさんいらっしゃいました。
 本イベントにご来場いただいた皆様、また本イベントの実施にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。県では、今後も発達障がいに対する理解啓発活動を継続して実施します。

読み聞かせ1

読み聞かせ2


啓発DVD

【参考】
障がい理解デジタル絵本について(県障がい福祉課HPリンク)
発達障がい啓発DVDについて(当課HP内リンク)

世界自閉症啓発デーブルーライトアップイベントを実施しました!

 平成30年4月2日にイオンモール鳥取北にて世界自閉症啓発デーブルーライトアップイベント「とっとりブルーハート」を実施しました。
 会場に集まった約150名の来場者が、チーム中ノ郷、桜道里(おーどりー)、チーム満天星(どうだんつつじ)によるダンスパフォーマンスで盛り上がった後、自閉症をはじめとした発達障がいの理解と支援の輪が広がることを願い、手持ちのライトでブルーハートを描きました。
 最後に、みんなで集まって大きなハートの形をつくり、カウントダウンに合わせて手持ちのライトを掲げると、会場全体がライトアップされてブルーに包まれました。
 本イベントにご来場いただいた皆様、また本イベントの実施にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 県では、今後も継続した理解啓発活動を行っていきますので、引き続き発達障がいに対するご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

すずっこ特別ステージ

ブルーハート

ブルーライトアップ前

ブルーライトアップ

平成30年度世界自閉症啓発デー及び発達障害啓発週間記念イベント

4月2日は「世界自閉症啓発デー」、4月2日~8日は「発達障害啓発週間」です。県では以下の2つのイベントを開催します。

1 世界自閉症啓発デーブルーライトアップイベント
自閉症などの発達障がいへの理解が深まることを願い、会場を青い光で照らすとともに、観客参加型の光の描画イベントなどを行います。
○日時:4月2日(月)午後6時30分~9時
○場所:イオンモール鳥取北(鳥取市晩稲)
○内容:すずっこ特別ステージ、光の描画イベント、セントラルコート店内のブルーライトアップ

2 発達障害啓発週間イベント(デジタル絵本読み聞かせ、映像上映)
発達障がい理解のためのデジタル絵本の読み聞かせや、映像上映を行います。
○日時:4月7日(土)午前11時~午後3時30分
○場所:イオンモール日吉津(西伯郡日吉津村日吉津)
○内容:デジタル絵本読み聞かせ、映像上映
※両イベントに手話通訳があります。

イベントチラシ(PDF:1073KB)