当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2013年6月6日」で絞込み

2013年6月6日

やっと発見!

鳥取砂丘のミステリー。

どこからやってくるのか?毎年現れる「カエル」達。

今年は、早々とオアシスが枯れてしまったので、今年は無理かな~って思っていましたが、先月には鳴き声がするとのこと。
でも、姿をみることはできませんでした。


ところが、今日、突然姿を発見!

コウボウシバの群落の中を飛び跳ねた姿を見つけました。
近づくと、それは体長5センチくらいの殿様ガエル。
トノサマガエル

うれしさのあまり、思わず叫びそうになりました。

なかなか動かなかったのですが、暑くなったのか、尻無川の水の中に入って行きました。
尻無川のトノサマガエル

相方はいないか辺りを探してみると、今度は、なんとアマガエルが!
まるでスパイダーマンのようにコウボウシバの葉につかまっていました。
スパイダーマンのようなアマガエル

尻無川をスイスイ泳ぐ姿も格別でした。
尻無川を泳ぐアマガエル

見られなかったカエルが一度に2匹も。

尻無川の水量もずいぶん減っていますが、元気でいてほしいものですね。


皆さん、静かに見守ってあげてくださいね。


(オレンジレンジャー)



砂丘事務所 2013/06/06

2013年6月
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456

月別アーカイブ