当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2013年4月16日」で絞込み

2013年4月16日

南風の時がいいですよ。

本日の鳥取砂丘は南風の影響で、朝から気温がぐんぐん上がって26℃を越えました。初夏を思わせるような天候で半袖シャツ、裸足の人も多かったです。私は、「鳥取砂丘は南風が吹く時が一番 奇麗な景色に変わる。」といつも思っていますが、今日もその通りとなりました。
馬の背

風の強さが風速5~7m位の南風の時は、斜面に風があたり、砂は横方向へ流れ、足跡も消えてしまいます。そして、斜面には、縦方向の風紋ができあがります。
砂は、海側へ飛ばされ、今日の写真のようにきれいな地面となり、ここは観光客の方々に是非、歩いてほしい場所です。でも頂上の峰は尖っていて歩くには少し苦労しそうです。

さて、鳥取砂丘では、いよいよ第6期「砂の美術館」が、4月20日(土)からオープンします。


今年もたくさんのご来場をお待ちしていますので、ご旅行の際は、「鳥取砂丘も」、ご計画に入れておいてくださいね。

~青レンジャー~
先日、砂丘の中で偶然、出会ったお二人ですがこれも何かのご縁でしょうね。砂像は見られなかったけど是非、またお越し下さいね!
☆左側の方は一番遠い第一砂丘列まで歩かれました。
☆右側の方は急斜面を走って下りられました。
とても、パワフルな!お二人で驚きました!!

砂丘事務所 2013/04/16

2013年4月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

月別アーカイブ