当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2013年2月2日」で絞込み

2013年2月2日

なかなか雪景色になりません

昨年、一昨年とこの時期の砂丘は一面雪景色でした。

しかし、今年は雪が積もってもすぐに消えてしまいます。

砂丘に来られる方も人それぞれ。
雪景色を見に来たのに残念と言われる人、逆に砂を見に来たのに雪しか見られないと言われる人、様々です。

雪は降りませんが、天気の良い日が少ないですね。そのせいもあって馬の背の砂はいつも湿っています。

そのため、馬の背の斜面は、途中から角度が急になっています。
馬の背斜面

ちょっと判りづらいかもしれませんが、思いっきり急角度!の場所もあります。
馬の背急斜面

斜面を登る人は、この急になった場所からは、とても苦労されています。しかも砂がやわらかいので余計に登りにくいようです。

雪が少ないせいか、オアシスも狭く感じます。
特に、オアシスの西側にこの時期できる第2、第3のオアシスがほとんどなかったりします。
オアシス

やはり、冬らしい砂丘の景色も必要だと思いませんか?


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2013/02/02

2013年2月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272812
3456789

月別アーカイブ