当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2012年8月11日」で絞込み

2012年8月11日

夏休みスペシャル第2弾

鳥取砂丘魅力満喫ジオツアー「夏休みスペシャル企画」第2弾、「砂丘の地層を作ってみよう」を開催しました。

鳥取砂丘って、砂だけでできているんじゃないんですよ。

表面の砂の下には、九州の阿蘇山や大山の火山灰が積もってできた火山灰層、その下には表面の砂より粘りけのある古砂丘があります。今日はそんな砂丘の地層について勉強しました。

まずは講師の先生の解説。
解説中

次は砂丘ユニオン裏の火山灰層露頭へ移動。
地層の観察
実際に地層を見たりして、砂丘の地層のことを学びました。

地層レプリカを作るためのスケッチも。
スケッチ中

さあ、これからが本番。実際に地層レプリカを作っていきます。

台紙の上にのりを塗って、その上に丁寧に砂を敷いていきます。
レプリカ作成中

レプリカ作成中
新砂丘、火山灰、古砂丘のそれぞれの砂を台紙に貼り付け、地層の名前や特徴を書いたらレプリカ完成。

また、火山灰の中にはどういう石(鉱物)が含まれているのかも調べました。
水で余分な土をていねいに取り除きながら、鉱物だけにしていきます。
鉱物調べ
うまく抽出できたかな?

鉱物も台紙に貼り付けて、あとは地層レプリカと一緒にラミネート。
そして、完成☆
完成 完成
上手にできました☆


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2012/08/11

2012年8月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000