当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県における高齢者の歩行中死者の状況について

 鳥取県内においては昨年、前年と比べて交通死亡事故が大幅に増加して死者数が31人(前年比+11人)となり、そのうち65歳以上の高齢者の死者数は20人(65%)でした。また、高齢者の歩行中死者数は8人(全死者の26%、高齢者死者の40%)であり、全死者、高齢者死者の中でも高い割合を占めることから、この度、鳥取県内における過去10年間(平成22年から令和元年)の高齢者の歩行中死者の状況について分析を行いました。

高齢者の歩行中死者について(pdf 68KB)

添付資料(pdf 113KB)

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000