部落差別解消法が平成28年12月に施行

部落解放月間

部落解放月間(7月10日~8月9日)

7月10日から8月9日は部落解放月間です

 部落解放月間は、「同和対策事業特別措置法」が施行された昭和44(1969)年7月10日を記念して、鳥取県が翌年の昭和45(1970)年に制定しました。
 毎年7月10日から8月9日の期間中、鳥取県では各市町村や関係機関と連携しながら県民一人ひとりが同和問題を正しく理解し、認識を深めていただくよう、講演会や研修会の開催など様々な啓発活動を行っています。

講演会「インターネットと人権侵害 ~差別書き込みから身を守れ~ 」

平成29年7月23日(日)に、部落差別解消法施行記念企画として、人権・同和問題講演会「インターネットと人権侵害~差別書き込みから身を守れ~」を倉吉市で開催しました。(入場無料、事前申込不要、手話通訳・要約筆記あり)

部落差別解消法記念企画講演「インターネットと人権侵害」
 
・日時 平成29年7月23日(日) 午後1時30分~3時30分
・場所 倉吉体育文化会館(倉吉市山根529-2)
・講師 (株)情報文化総合研究所代表取締役所長/武蔵野大学教授 佐藤佳弘氏
・内容
 【部落差別解消法施行記念企画】
   ・行政説明等 午後1時30分~1時45分 
   ・講 演   午後1時45分~3時30分
   ■講演タイトル「インターネットと人権侵害 ~ 差別書き込みから身を守れ ~」

街頭啓発活動

 平成29年7月9日(日)には、ショッピングモールで街頭啓発活動を行いました。
(以下の中部地区、西部地区は当日大雨のため中止)
  ・東部地区:イオン鳥取北店(午前10時30分~11時30分)
  ・中部地区:パープルタウン、新あじそうパープル店(午前11時~正午)
  ・西部地区:イオン日吉津店(午前10時30分~11時30分)
(開催前周知)「各店舗の入口周辺で啓発グッズを配りながら、部落差別解消法の施行と同和問題の早期解決を呼びかけます。イオン鳥取北店には、トリピーやふらっチョーも現れるかもしれません。」


平成29年度の部落解放月間ポスターや、県内で期間中に行われる講演会・研修会等の情報を掲載したリーフレットは、6月下旬に各市町村・団体・施設等に送付しました。以下からもダウンロードできますので、ご覧ください。

部落解放月間啓発ポスターのダウンロードへポスターのダウンロード(PDF:366KB)


部落解放月間リーフレット

部落解放月間を中心とした期間に行われる講演会や研修会などの事業一覧を掲載したリーフレットです。また、行事内容や演題は平成29年6月上旬現在のものです。最新の内容は各行事のお問合せ先にご確認ください。(この行事一覧への掲載については、講師等の敬称は省略させていただきましたのでご了解ください。)

部落解放月間啓発リーフレット(表面・裏面)のダウンロードへリーフレット(表面・裏面)のダウンロード(PDF:1,979KB)

部落解放月間啓発リーフレットのダウンロードへリーフレット(県全体・東部事業一覧)のダウンロード(PDF:1,946KB)

部落解放月間啓発リーフレットのダウンロードへリーフレット(中部・西部事業一覧)のダウンロード(PDF:1,962KB)

この行事一覧に掲載の事業のほかにも、年間を通じて様々な啓発活動が県内で開催されます。詳しくは最寄りの市町村にお問合せいただくか、鳥取県人権局の以下の
URLに記載のホームページでご確認ください。

 http://www.pref.tottori.lg.jp/83352.htm