北陽冷蔵(株)と『とっとりの森「カーボン・オフセット」パートナー協定』を締結!

 北陽冷蔵(株)は、平成29年から平成31年までの3年間で排出される二酸化炭素の一部をカーボン・オフセットするため、鳥取県の県有林J-クレジットを購入することになり、平成29年8月2日付けで北陽冷蔵(株)と鳥取県は『とっとりの森「カーボン・オフセット」パートナー協定』を締結しました。
 北陽冷蔵(株)によるカーボン・オフセットは、前々回の取組(平成23~25年)、前回の取組(平成26~28年)に引き続き3度目となり、活動期間累計で9年間180トンの取組となります。
  

北陽冷蔵(株)によるカーボン・オフセットの取り組み

 北陽冷蔵(株)は、地球温暖化防止並びに水産資源を支える森林機能の維持・向上に貢献することを目的として、平成29年から3年間、主力商品である「グラタンコロッケ(かに入り)」の製造過程で排出される二酸化炭素の一部について、県有林J-クレジットを活用したカーボン・オフセットに取り組みます。
 なお、本商品は、エコトリピーを貼付し、カーボン・オフセット商品として販売することとなります。

 商品の詳細については、北陽冷蔵(株)のホームページからご覧ください。(外部リンク)
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp