救急医療(小児救急、ドクターヘリ含む)

県内の救急医療に関係する取り組みなどについて紹介しています。

  • 休日、夜間にお子さんの急な病気、急な怪我があった場合などに相談できる「とっとり子ども救急ダイヤルについて」 
  • 県内の救急医療機関等の宿日直医情報をインターネットを通じて閲覧できる「とっとり医療情報ネット」
  • 医師による小児救急対応の出前講座の実施について
  • 鳥取県が設置した鳥取県内のAEDの設置場所
  • 転院搬送における救急車の適正利用に係る転院搬送マニュアル
  • 鳥取県ドクターヘリの導入
  • 公立豊岡病院ドクターヘリ(3府県共同ドクターヘリ )
  • 医師搭乗型消防防災ヘリコプター
について紹介しています。
  

とっとり子ども救急ダイヤル

 休日・夜間にお子さんの急な病気、急な怪我などの電話相談については「とっとり子ども救急ダイヤル」のページをご覧ください。

医療機関の適正受診啓発テレビCM

医療機関の適切な利用を心がけていただくよう、テレビスポットCMを作成しました。救急医療機関への過度の負担集中をなくし、安定した医療体制を維持していくため、県民の皆様一人ひとりのご協力をお願いします。
 (放送期間:平成26年3月1日~3月10日)

医療機関の適正受診啓発テレビCM(外部リンク)

「医療機関の適切な利用を心がけましょう」リーフレットについて

 鳥取県では、医療機関への上手なかかり方や、急な病気のときのための急患診療所について紹介するリーフレットを作成しました。リーフレット紹介のページで内容を紹介しています。

とっとり子ども救急講座(医師による小児救急対応の出前講座)の実施について

保育所・幼稚園などで、医師が保護者に子どもの病気などの対応方法などについて話をする出前講座を実施します。

AEDの設置場所

 医療政策課が設置したAED設置所在地はAED設置場所のページで紹介します。

転院搬送における救急車の適正利用に係る転院搬送要請マニュアル

鳥取県ドクターヘリの導入

 鳥取県の高度救急医療体制の一層の重層化を図るため、鳥取県単独ドクターヘリの導入準備を進めています。

公立豊岡病院ドクターヘリ(3府県共同ドクターヘリ)

 兵庫県、京都府、鳥取県の3府県を運航範囲とし、関西広域連合が運航するドクターヘリについて説明しています。

医師搭乗型消防防災ヘリコプターについて

 鳥取県では、鳥取大学医学部附属病院及び各消防局と協定を結び、医師搭乗型消防防災ヘリコプターを運用することとしました。

問い合わせ先

健康医療局医療政策課医療政策担当
電話:0857-26-7173
ファクシミリ:0857-21-3048
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部 健康医療局 医療政策課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71730857-26-7173
         ファクシミリ  0857-21-3048
    E-mail  iryouseisaku@pref.tottori.lg.jp