ヤミ金融被害防止のチェックポイント

~悪質業者の餌食とならないために~

 いろいろな形態のヤミ金融被害が発生しています。
勧誘の方法は、新聞や雑誌の広告、街頭のポスターやチラシ、個人宛の電話、携帯メール、ダイレクトメールなどいろいろですが、中には
○悪質な高金利事犯
○無登録業者による営業事犯
○融資を装った詐欺事犯
○債権譲渡、料金の支払い請求などを仮装した詐欺事犯
○ヤミ金融に伴う暴行、脅迫事犯
など、悪質なものがあります。
次のようなことに注意して、ヤミ金融などの被害に遭わないようにしましょう。