あいおいニッセイ同和損害保険株式会社との包括連携協定

 鳥取県とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社とは、平成29年10月26日(木)に「包括連携に関する協定」を締結しました。
 調印式には、金杉 恭三(かなすぎ やすぞう)代表取締役社長にお越しいただいたほか、同社から早稲田大学スキー部監督に出向され、渡部暁斗(わたべ あきと)選手(ノルディック複合、ソチオリンピック個人銀メダリスト)をはじめとする数多くのオリンピック選手を育成された倉田 秀道(くらた ひでみち)経営企画部次長、同社所属でリオデジャネイロオリンピック水泳競技に出場した青木 智美(あおき ともみ)選手、同社所属のパラアスリート、砲丸投げ日本記録保持者の白砂 匠庸(しらまさ たくや)選手にも同席いただきました。
  

調印式の概要

 

調印式日時

 平成29年10月26日(木)調印式
   午前10時10分から10時40分まで
                                                  

 場所

 知事公邸 第1応接室
 (鳥取市東町一丁目133)

出席者

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  代表取締役社長 金杉 恭三(かなすぎ やすぞう)様
  経営企画部次長 倉田 秀道(くらた ひでみち)様
  経営企画部所属 競泳選手 青木 智美(あおき ともみ)選手
  広島支店三次支社所属 パラ陸上選手 白砂 匠庸(しらまさ たくや)選手
  鳥取支店長 原 誠行(はら まさゆき)様

 鳥取県 知事 平井伸治

協定の概要

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と連携し、障がい者スポーツ振興や地域づくり活動支援などの取組を実施することによって、地域の様々な課題に対応し、地域の活性化、県民サービスの向上を図る。

協定項目及び協定に基づく主な取組

  ア 環境の保全に関すること
   ・「とっとり共生の里」参画による環境保全活動の実施
   ・低炭素交通の普及支援
  イ スポーツ(特に障がい者スポーツ)支援に関すること
   ・スポーツ(特に障がい者スポーツ)の普及・啓発(体験会、講演会、イベ
    ント支援など)
  ウ 暮らしの安全・安心に関すること
   ・中山間地等での見守り活動の実施
  エ 子育て支援に関すること
   ・鳥取県関係機関へのベルマーク回収BOX設置と県内学校への寄贈
  オ 産業振興に関すること
   ・労務リスク、メンタルヘルス対策セミナー共催
  カ 観光振興に関すること
   ・社内外に向けた本県物産観光情報の発信
  キ その他、地域の活性化・県民サービスの向上に関すること
   ・eco証券、web約款、ゆにぞんスマイルクラブを利用した鳥取県内の環境保
    全等地域づくり活動に取り組む団体への寄付(トットリズム県民運動の推
    進)

協定期間

 平成29年10月26日から平成30年3月31日まで(以後、1年更新)

お問い合わせ先

参画協働課 
電話 0857-26-7071   ファクシミリ 0857-26-8196  
  

最後に本ページの担当課    鳥取県元気づくり総本部元気づくり推進局 参画協働課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-75940857-26-7594    
   ファクシミリ  0857-26-8196
   E-mail  sankaku-kyoudo@pref.tottori.lg.jp