検索
食のみやこ鳥取県って?
六次産業化農商工連携
とっとりジビエ
ハタハタフェスティバル
魚乙女塾動画リンク
オレイン動画
特集「鳥取和牛オレイン55」
特産品コンクールバナー
鳥取県ふるさと認証食品制度
食のみやこ鳥取県 推進サポーター制度
食の匠講師派遣
とっとりフードコンソーシアム
関連サイトリンク
食探East
食探West
リンクバナー
ウエルカニキャンペーン

トリピーのとり日記ブログ
twittwr 鳥取県公式アカウント
砂丘ラッキョウがGIに登録されました。
鳥取県観光情報

 鳥取県の飲食店情報 
食べログ  
   English 簡体中文
   繁体中文 한국  
ぐるなび
   English 簡体中文
   繁体中文 한국 

鳥取県のジビエへの取り組み

鳥取県は「食のみやこ鳥取県」をテーマにして、豊かな食による県政の推進に取り組んでいます。近年、中山間地域を中心としてイノシシやシカなどによる被害が拡大する中、ジビエを「食のみやこ鳥取県」の新たな資源として活用することを進めています。

首都圏でとっとりジビエをPR!!!

このたび、首都圏での県産ジビエの消費拡大を目指して、岡山県と合同でジビエ料理や革製品等のPRを行うイベント「森のめぐみをいただく~鳥取・岡山のジビエ~」及び「とっとりジビエフェア」を以下のとおり開催します。

「森のめぐみをいただく~鳥取・岡山のジビエ~」平成29年1月20日(金)~22日(日) 


「とっとりジビエフェア」平成29年1月24日(火)~2月24日(金) 

ジビエをキーワードに元気な鳥取をPR とっとりジビエフェア2016

このたび、捕獲鳥獣食肉利活用推進議員連盟(以下「ジビエ議連」)石破会長や平井知事による首都圏シェフやバイヤー等へとっとりジビエや県産食材をPRするとともに、ジビエをキーワードに元気な鳥取県を県内外に情報発信しました。

~ジビエをキーワードに元気な鳥取をPR~ 
とっとりジビエフェア2016っとりジビエフェア2016

 


関連情報(過去鳥取県は以下のような取組を行いました)

【鳥取ジビエ料理講習会を実施しました】
「分とく山」総料理長 野崎洋光氏による鳥取ジビエ料理講習会を実施します。
和食の技と素材の味を活かした家庭料理のレシピに定評のある野崎総料理長が日本料理の技を駆使して鳥取県産ジビエをおいしく仕上げるコツを目の前で説明しながらご紹介をいただきました。
詳細は以下をクリック↓
鳥取ジビエ料理講習会


  
【ジビエ料理に定評のある都内イタリアンレストラン「パッソ・ア・パッソ」
有馬邦明氏による「鳥取ジビエ品質向上研修会」の開催 】

 全国各地をまわり、猟師との交流を通じ、より質の高いジビエ料理を提供している有馬邦明氏を招き、下記のとおり解体処理施設やレストランシェフを対象とした研修会を開催しました。
研修では、レストラン等にジビエを提供するために必要なアドバイスをいただき、鳥取ジビエの品質向上を図りました。
 
研修の概要はこちらです。


  
【とっとりジビエキャンペーン 2015夏を実施しました】
 鹿肉や鳥取県の食材を使ったジビエ料理を提供するキャンペーンを実施し、県産ジビエの普及とPRを図りました。
     とっとりジビエキャンペーン>>>ジビエ


  
【とっとりジビエフェア 2015冬】
 とびきり美味しい鳥取県の鹿肉とイノシシ肉を、味に定評のある東京の6店舗で実施しました。
     とっとりジビエフェアについてはこちら>>>ジビエフェア



とっとりジビエキャンペーン2016冬

鳥取県産ジビエや鳥取県産食材を使ったジビエ料理を提供するキャンペーンを実施しました。
とっとりジビエキャンペーン2016冬

とっとり・おかやまジビエフェアを開催を開催しました

このたび、多くの方にジビエ料理等の魅力を知っていただき、首都圏での消費の拡大に繋げるため、岡山県と合同して、下記のとおりジビエ料理や皮革製品等のPRを行いました。


日時 平成28年1月15日(金)から17日(日)
場所 とっとり・おかやま新橋館
          住所: 東京都港区新橋1丁目11−7
          電話:03-3571-0092

~とっとり・おかやまジビエフェアを開催しました。ありがとうございました!~


「とっとりジビエ夏シカと食キャンペーン2016夏」を開催しました。

若桜町の山々や岩美町浦富海岸の美しさ、そして鳥取砂丘の雄大さを背景とする鳥取県産食材。
その現場を見た凄腕シェフ達が鳥取の夏鹿と豊富な食材を一皿に。
その土地の物語を吹き込んだ本格派イタリアンが味わえます。
(本フェアは終了しました。ありがとうございました。)
とっとりジビエ夏しかと食キャンペーン2016

とっとりジビエの紹介冊子を作成しました。

本県のジビエの特徴やレシピ等を紹介する「とっとりジビエ」を発行しました。
リンク先は以下のとおりです。

~豊かな鳥取の自然の恵み~とっとりジビエ

料理人のためのとっとりジビエレシピブック

第1回日本ジビエサミットが開催されました!!!ご来県ありがとうございました

イノシシ
鳥取県にて2月5・6日の二日間、日本ジビエサミットが開催されました。

 開催日時:平成27年2月5日(木)~2月6日(金)

 内容:1日目 現地視察(鳥取県内の処理施設・販売施設)
    2日目 基調講演、パネルディスカッション、分科会(とりぎん文化会館にて)

       詳細はこちら>>>日本ジビエ推進協議会
  

いなばのジビエ推進協議会の取組

 イノシシ・シカによる被害が年々増加する中、鳥取県の東部地区において当協議会は昨年5月に狩猟者(川上)から飲食店(川下)までのジビエ関係者が連携した全国初の組織を結成し、ジビエの認知度向上とイメージアップを進めているところです。
 県外の先進地視察や解体処理実習などによる捕獲・解体処理技術の向上や衛生管理の徹底に努めるとともに、会員の飲食店が連携してジビエフェア(レストランフェア)を企画開催するなど消費の拡大にも取り組んでいます。
http://www.inabagibier.jp/