交通政策課のホームページ


外部リンク

tabi
ANA鳥取多美(たび)

バスネット
バスネット

JRおでかけネット
JRおでかけネット

山陰いいもの探県隊バナー
山陰いいもの探県隊

智頭急行株式会社
智頭急行株式会社

若桜鉄道株式会社
若桜鉄道株式会社

昭和
「昭和」公式サイト(若桜鉄道株式会社)


ANA
ANA(全日空)

香港
香港航空



 県内の鉄道網は、平成6年の智頭急行開業、平成15年の山陰本線等の高速化など、着実に整備されていますが、県民のみなさんにとって、より快適で使いやすい鉄道とするために様々な利用促進の取組みを行っています。
  

第三セクター鉄道の利用促進

 通学、通勤等の手段として沿線住民に利用されている両鉄道ですが、沿線自治体と協力しながら一層の利用促進を図っています。

(1)智頭急行の利用促進の取組み

 智頭線は、山陰地方と山陽・京阪神を最短ルートで結ぶ地方幹線鉄道として多くの利用を得ています。今後は特急車両の整備・サービスの充実とともに、普通列車の一層の利用促進にも取り組んでいきます。



(2)若桜鉄道の利用促進の取組み 

 若桜鉄道は、平成21年4月に鉄道施設を線路や鉄橋などの施設を沿線自治体が保有し、運行に専念する鉄道会社の負担を軽減する「 上下分離方式」を採用しました。今後は生活交通としてはもちろん、観光鉄道としても利用促進に取り組んでいきます。


高速鉄道・在来線の整備

 地域間交流の促進及び広域観光の連携強化を目指し、鉄道ネットワークの整備を進めています。

1 高速鉄道の整備促進

 山陰新幹線、中四国横断新幹線の早期実現に向けて関係自治体等で要望活動などを行うとともに、段階的整備として伯備線へのフリーゲージトレイン導入を要望しています。
 今後、高速鉄道整備の必要性、効果、実現の可能性等を踏まえて検討していきます。

   山陰本線等の高速化事業(H13~H15、H15,10月開始)

2 在来線の整備促進

 山陰本線(鳥取~米子間)等の高速化に続き、鳥取以東(鳥取~城崎温泉間)の高速化を進めるほか、山陰本線の電化・複線化の実現に向けて関係団体と協力して取り組んでいます。


   余部橋りょう架替事業

鉄道の利便性の向上について

 ○鉄道ダイヤ等の改善

 鉄道の利便性を向上させるため、JR西日本株式会社と定期的に意見交換を行い、ダイヤの改善等を要望等しています。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県地域振興部 交通政策課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71000857-26-7100
         ファクシミリ  0857-26-8107
    E-mail  koutsuuseisaku@pref.tottori.lg.jp